希望と真面目とおふざけと、あと何かを沖縄から。
メモなどいろいろ
【何でもありTwitter駐屯地】
こちらでやってます。フォロー大歓迎。

【普天間の話】※外部blogも含む
沖縄が絶望のどん底に落とされないために。現実的な落としどころを探り理解するるための一助となれば幸いです。
「普天間」でこのサイトを検索(一部まったく関係ないネタも混入してます)
「週刊オブイェクト」の普天間関連記事
「リアリズムと防衛を学ぶ」の「防衛入門, 「抑止」ってなんだ?」←抑止の基本がよくわかります。

【おしらせ】
○スパムblogだな、とおぼしきトラバは削除するかも

-->
今回の首都圏展開の目的のひとつが
hobbyshow201609.jpg 
9月23日~25日(23日は業者限定)に東京ビッグサイトで開催されていた、第56回全日本模型ホビーショー。

当然、鉄道模型もがっつり見物してますが、今回は別の目玉も。
フジテレビのネット配信ニュースサイト「ホウドウキョク」で放送中の番組「能勢伸之の週刊安全保障」の出張版イベントが、25日に会場内のステージでありました。
これは行くよね。

昼11時、開始。
weeklyampo20160925-01.jpg 
右から
岡部いさくさん(軍事評論家、番組ではゲスト枠だが実質レギュラー)
小山ひかるさん(番組MCのモデル)
能勢伸之さん(フジテレビ解説委員)
さらに今回は模型のイベントということで、模型専門誌「モデルグラフィックス」の古屋編集長もゲスト参加。

内容はいつもの軍事話にとどまらず、「軍事と模型」に関する話に。敵国の飛行機の模型を使って、様々な角度からの見え方を習得するとか、偵察写真を元に模型を作り、その後の偵察で変化箇所を確認とか。

weeklyampo20160925-02.jpg 

番組にTwitter実況で参加する方が多いことから、ショーのステージイベントは「撮影・SNS禁止」でしたが、週刊安全保障はSNSも写真もOK、Twitterで質問受付もしてました。

[「週刊安全保障」in全日本模型ホビーショー]の続きを読む
福岡高裁那覇支部で、沖縄県敗訴の判決が出た「辺野古違法確認訴訟」。
この判決を弾劾せよとばかりに、オール沖縄会議が21日に那覇市内で開催した抗議集会。
kenchomae20160921.jpg 
これを聞きつけて街宣右翼も登場。
帰宅する人々やアフターファイブを楽しむ人々で賑う一帯で、イデオロギーの正面衝突。まあ見るに堪えない。

那覇の県庁前で“イデオロギーの正面衝突”はこれが初めてではないので、この抗議集会に参加した国会議員の発言から提起。

発言の主は、衆院議員の仲里利信。
「中国は沖縄を攻めに来ない、私が保証する。那覇と福州は姉妹都市だから

平和ボケですね。
姉妹都市だから戦争にならないって、戦争開始の決断は都市じゃなくて国の政府(中国だと共産党?)がやることですよ。
それに、何らかのポジティブな関係性があるからといっても、戦争が回避されるとは限らないのが現実。

そして、中国は今どのような行動をしているか、

仲里議員の論理では、沖縄に災厄…というか戦火を招きかねない。



2020年の供用開始を目指して建設中の、那覇空港第2滑走路。生活、産業、物流、さらに国防と様々な意味でビッグプロジェクト。

oka2ndrw201609-02.jpg 
(すべて2016.9.24撮影)
国内線ビルから見えるのは、新設滑走路の北側と接続部分。

oka2ndrw201609-03.jpg 
手前側は埋め立てはほぼ完了?

[[沖縄再開発]那覇空港第2滑走路(2016.9)]の続きを読む
琉球新報の新本社ビル、まだSMW工法での地中壁構築…

ryushin-izumizaki201609-02.jpg 
…なので大きな変化はなし、と思ったら、これを撮影したのは9月16日なんですけど、後日SMWの重機が撤収してるのを移動中に発見。10月以降に新展開が見られるかな?

沖縄本島・辺戸岬の東の海域で、アメリカ海兵隊のAV-8B攻撃機(通称ハリアー)が墜落とのこと。

乗員は無事救助とのことで、まずはよかった。
次は原因解明ですね。

でも、夜が明ける頃に届く新聞、夕方のTVニュースでは、また通り一辺倒な反発を見ることになるのかな。
ネット上だともっとえげつないものを見ることになるのかもしれん。

それと、海兵隊の機体の事故でもあるので、24・25日予定の普天間基地一般公開「普天間フライトラインフェア」に影響するのかも気掛かり。
(今年は軍属の暴行殺人事件なよ影響で6月開催予定がキャンセル、延期された経緯がある)

てっきり生中継はスポナビliveとか有料ネット配信ばかりかと思ったら、地上波でゴールデン/プライムタイムに生中継とか派手じゃないか。

分断状態だった日本の男子バスケトップリーグが統合。
「Bリーグ」
ショーアップはbjの流れをくみつつ、一層派手に。中でもコートの床が全面LED仕込みとか、強度や耐久性は大丈夫なのか?と心配になるが、見ると面白い。

シーズン開幕戦ではない、リーグ自体の開幕戦に、ここ沖縄のチームが出るなんて、嬉しい出来事じゃないか。
2016年9月22日、Bリーグ、はじまる。

[地上波のゴールデン/プライム帯で生バスケが見られる時代]の続きを読む
さて、9月16日の「辺野古違法確認訴訟」の判決を受けた当日の連続ツイートをまとめ&再構築。

“辺野古新基地”に反対してる側がこの国の民主主義はどうなのかと言うけど、今の政権は選挙を経てできたものという点を忘れてないかな。沖縄だけ全国的傾向とは真逆の結果になった中で、基地反対を国レベルのものとするのは、無謀に等しい
民意の尊重というが、「沖縄の民意」も「全国の民意」もある。そして沖縄の民意は全国の中の一部で、多数派にはならない。
どうしてもと言うなら、独立するか?
そこまでやる度胸ないだろ。自分は独立お断り。
近年は独立を視野に入れて活動するグループや独立運動団体もいるが、沖縄周辺の情勢を見れば、沖縄(琉球)独立は沖縄の自殺行為。それに日本が沖縄を失うことは、日本の国防コストや安全保障上の不安定要因が大きく増すことになる。

ちなみに、16日の那覇での判決、アルジャジーラも取材してたが、記者は「落としどころをどう探るのか」を見てると言ってた(RBC琉球放送が逆取材)。
でも、翁長知事やその支持者は、落としどころを探ろうとしない。「新基地反対」ありき。
もっとも、知事と支持者ではスタンスの細部に違いがあるけどね。

知事は上告すると言ってるが、判決が覆るかは正直厳しい。
政治サイドでの逆転の可能性も皆無に等しい。仮に1年内に総選挙で民進党が与党となっても、昨日就任した新代表は「普天間基地の辺野古への移設」を容認してるから。

[一気に打開は難しい、だからこそ]の続きを読む
この結果になる可能性が高いな、とは思ってたけど、想像以上に踏み込んでるなぁ。

9月16日に福岡高裁那覇支部で判決が出た「辺野古違法確認訴訟」。国と沖縄県が争った裁判は、県敗訴の判決。

普天間基地を辺野古の代替施設(新基地とも)に移し統合する件に絡んで発生した、今回の裁判。
ここまでの流れを整理しましょう。

仲井真知事が普天間代替施設工事での海域埋め立てを承認
後任の翁長知事が「辺野古新基地反対」
翁長知事が辺野古の埋め立て承認を取り消し
国が是正を要求
翁長知事が是正に応じず、国と県が訴訟合戦
裁判所が勧告し和解、協議に入る
和解条項には協議がまとまらない際の裁判も
協議でもまとまらず、国が「承認取り消しが違法かを確認」する裁判を提訴
判決は県敗訴(いまここ!)

では、判決が「どう」踏み込んでるのか。

[想像以上に踏み込んだ判決]の続きを読む
オリンピックに続いてリオデジャネイロで開催されていたパラリンピックも無事終了。

日本代表はメダルは大量ですが、パラリンピック参加以来初の金メダル/Zero。日本も力をつけてますが、世界がそれ以上に進歩してるわけで。どう強化していくか、育成やトレーニングだけでなく、それを支える技術やスポンサーの支援も重要になってきます。
その意味では、ボッチャの銀メダルや車椅子(ウィルチェア)ラグビーの銅メダルは、競技自体への注目度も上げたのが大きいね。そしてウィルチェアラグビーのメンバーには、沖縄出身の仲里進もいます。お見事。

お見事といえば、閉会式での東京プレゼン。
ドラえもんや「安倍マリオ」こそないけど、オリンピック閉会式でのプレゼンと通じたところもあるクール展開。

さて、東京パラリンピックまであと4年。
障害者スポーツの競技力向上、設備のバリアフリーだけでなく、もっと別の、心も含めた「バリアフリー」ができるのか。
黄色いシャツの24時間特番テレビ番組に代表される、障害者でお涙頂戴的なものから進歩できるのか。
リオパラリンピックで見たのは、お涙頂戴ストーリーではないよね。

「すげー」。

いくら長期的視点でのチーム作りの途中とはいえ、ホームで3連敗はきついぞ。
さて、この週末を前にFC琉球にJ2千葉からレンタル移籍で2人が加入です。
仲村京雅(MF)
浦田樹(DF)
いい仕事を期待したいところです。

J3 2016第22節
琉球-盛岡@沖縄県総
琉球  4-2  盛岡
(2-1、2-1)

連敗脱出、よくやりました。
先制される嫌な展開から、前半終了時点、それもアディショナルタイムでリードを奪えたのは大きいですね。相手がレッドカード1枚でこっちが数的有利も得てますし、心理的効果もある。
そして後半はパブロに朴利基も。畳み掛けました。でも後半アディショナルの1失点は余計かな。

先制されても取りに行って勝てるイメージ、今節でつかめたかな?
これで勝ち勘を取り戻してほしいところです。