あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2013年・平成25年まとめ4回目
沖縄のスポーツに関するあれこれ。

まずはね、何と言ってもFC琉球ですよ。苦節11年、「3部新設」の好機に乗じてついにJリーグ入り。
好機があったとはいえ、やはりこれまで(特に榊原体制~新会社)の地道な努力があってこそ。JFL最後の年、成績こそぱっとしなかったが、これで終わりじゃない。

宮里3兄弟でただ1人、プロで優勝と無縁だった宮里優作。ようやくその時が来ました。

前シーズンはプレーオフ進出あと少しの所まで行ったコラソン。
2013-14シーズンは開始時から主力を負傷で欠く厳しい戦いだが、日本代表の棚原が加入。まだ可能性は残ってる。

突然の幕切れで2012-13シーズンが終わったキングス。
果たして今季は…って早速やるじゃないか。

今年、沖縄のスポーツで妙に熱かったのは高校野球。
春の県大会、まさかの伏兵・北山初優勝。エースはドラフトで巨人5巡目指名もされました。
秋の県大会、沖尚を下して初優勝したのは…美里工業。この2校、秋の九州大会でも頂上決戦。
九州を制した沖尚は明治神宮大会へ…って、ここで奇跡が生まれました。

「0-8からの逆転優勝」

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/5382-5dc5fa1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック