あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
腕相撲「ジャイアントキリング」って3回目なのな。
てか、この面子は「ジャイアントキリング」じゃない。「ガチ腕相撲トーナメント」でしょ。
- - - -
(一部抜粋)白鵬、把瑠都、豪栄道、旭天鵬、碧山、遠藤、大砂嵐、高山善廣、山本KID徳郁、藤本京太郎、亀田興毅、篠原信一、宮崎大輔、ボビー・オロゴン、フランシスコ・フィリオ、マーク・ハント、ボブ・サップ、ジェロム・レ・バンナ、エメリヤーエンコ・ヒョードル、アリスター・オーフレイム、ケビン・ランデルマン
- - - -
で、1回戦から白鵬vsヒョードルを組むというとんでもなさ。本来ならシード格だぞ。

結果はサップの優勝だけど、すごく健闘したのは把瑠都、宮崎、清原ですな。ハンドボールの人と番長は生放送になる8強以上に残ったし。
ヒョードルも引退したとはいえ力は健在でした。朝青龍サボるなw

そして何よりも、「佐藤大輔&立木文彦」煽りVを筆頭とする、かつてのK-1やPRIDEを彷彿させる演出。実際映像の中にはK-1のオープニングで使われてたカットもありましたし、UFCはおろか「やれんのか!」の映像まで。
試合後に流れる「VICTORY」はまさにPRIDEのアレ。
こんなんやられたら、「大晦日に格闘技を」とジュニアが言うのも納得ですわ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/5385-1b6f8bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック