あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
[沖縄再開発]番外編
那覇ドンキ7階のフードコートに行ってみました。


フェスティバル時代からのガジュマル、健在。ステージも使えるようです。

nahadonkigaju-3.jpg
ガジュマルの奥の建屋部分がフードコート。OPA時代後期はEXPG沖縄校があったとこ。

nahadonkigaju-1.jpg
エスカレーターを降りたとこにある看板から、お店紹介。
○博多だるま(博多ラーメン)
○せたが家(ラーメン)
○ちぬまん(沖縄そば・タコライス)
○らむ亭(北海道ラム肉)
○GARAKU(スープカレー)
このうちラムとスープカレーは同じカウンターで売ってます。



で、今回実食したのは
nahadonkigaju-ram.jpg
らむ亭のしょるだー。ライスと漬物がついて880円。
肉だけもあり、ほかの店のラーメンやタコライスなどと合わせて「もう一品」とつけたり、酒の肴な楽しみ方もできそうです。

肉につけるタレはあっさり醤油系の自家製だけど、塩、これもいい。北海道の宗谷の塩。レアで焼かれた肉にちょちょいとつけてよく噛むと、旨味がじゅわ~。
漬物が凍ってるので、合間に一箸つけると口の中がリフレッシュされ、ラム肉がいくらでもいけそう。

肉の種類はショルダーの他にロース(メニューではろーす)も、ライスつき1,580円。
ヘルシーな肉、ランチにいかが?

【2015.8.26】
このネタで出た那覇ドンキ7階フードコートの店舗は、すべて閉店しました。
飲食店2つに変わってます。→こちらを見てね

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/5501-62b7853c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック