あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
拒否してもスパムの如く押し寄せるメール。
大幅値引き偽装。
国内大手のネット通販でありながら、よろしくない話がいろいろある楽天。
その楽天が、えげつないこと始めたようです。

出店業者の楽天銀行口座を勝手に作って、決済口座を楽天銀行だけにさせる
(口座の権利保有者は業者ではなく楽天)

楽天のこの対応にぶち切れた業者が、出店をやめる事例も発生してます。

まあえげつない。
てか出店業者の名前で勝手に銀行口座を作って、権利は業者にないとか、商慣行や法律的にもどうなのか。
出店業者と楽天の間で、ここまで楽天が好き勝手できる条項があるのか。
ますます楽天を使う理由がなくなる。てか使ったことない。鉄道模型の通販店でも、楽天を使っていたら除外してる程。

何が楽天カードマーンだよ。
こんなみみっちいことしてるようでは、いつまで経ってもAmazonの足元にも及ばない。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

楽天なんてその程度の業者ですよ

自分たちに都合悪くなれば
『出店業者へ責任転嫁』し逃げるという構図

アマゾンの方が
外資を割り引いてもそういう意味で健全です
(広告メールは拒否設定すれば完全に来ないですからね)

薬ネット販売解禁騒動の火病っぷりを見れば
推して知るべしですよ
2014/11/21(金) 16:07 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
これだけネガティブ情報が出てるのに楽天がでかい顔できる理由って、何なんでしょうね。
中小・個人規模では、乗り換えようにもコストやら手間やら面倒で残るとか、消費者レベルで楽天がブランドとして地場固めてるとか。
やはり南栗橋さんのおっしゃる通りAmazonがまだ良心的です。
2014/11/22(土) 17:17 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/5907-fa4361f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック