あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
沖縄国際映画祭(島ぜんぶでおーきな祭)に、DDTの“大社長”高木三四郎が来てた模様。

何があったかというと、DDTが関わってる映画「プロレスキャノンボール2014」が出品・上映されたため。
ということで、この映画の監督をしたマッスル坂井も沖縄入り(“煽りパワポの人”じゃないかって?あれはササダンゴだろw)。

「プロレスキャノンボール」沖縄上映でマッスル坂井、RGがまさかの号泣(ナタリー)

桜坂劇場さん、これ1回きりは勿体ないですよね。
てか、上映会での大社長の発言に注目。
「3年前に沖縄で興行をやったんですが、今年か来年、またDDTは沖縄に帰ってきます!」

前回は旧沖縄プロレスの常設リング(那覇市内)だったから、次やるとしたら会場は嘉手納の琉球ドラゴンプロレスかな。武道館(新日が使用)やコンベン(4月全日が来る)だと箱大きいだろうし。
沖縄大会でもササダンゴマシーンの煽りパワポを是非w

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6095-06244770
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック