あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
「ハム名護キャンプ撤退か?」という話が出たが、どうやらこういうことのようです。

「前半アメリカ(アリゾナ州が候補)、後半名護」
「名護の球場改修が終わるまでは、2軍キャンプの国頭を使用」

東京本拠地時代の1979年にスタート、「キャンプ地沖縄」のはしりとなりました。
北海道日本ハムとなってからも継続してます。

しかし、球場の老朽化という課題が。
交通・公共インフラの老朽化対策がいわれる昨今ですが、ここにも。
2015年時点で、名護以外に沖縄でプロ野球のキャンプ地となってるのは、1軍基準で宜野座(阪神)、沖縄市(広島)、北谷(中日)、宜野湾(横浜)、浦添(ヤクルト)、那覇(巨人)、久米島(楽天)、石垣(千葉ロッテ)。
このうち那覇と沖縄市は最近の建て替え。浦添は比較的新しい方。
早急に何とかせないかんのは宜野湾ですね。スコアボードがバックスクリーンの横(!)にある、かつてのナゴヤ球場状態もさることながら、やばい。

このほか2軍や韓国のプロ野球チームが来る球場もあるだけに、各球場のある自治体の担当者は、老朽化が深刻になる前に補修スケジュールとか考える方がいいでしょうね。

[余談]
名護って辺野古で反発してて補助金削られてるとこあるじゃん。球場の改修なり建て替えなりの予算はどうするのかね。
ふるさと納税だと納税分の使い道は名護市次第だし、何より今の名護へのふるさと納税は反辺野古基地運動の一面を帯びてるのがなあ(実際反基地団体が煽ってる)。
カープの“樽募金”みたく新球場目的の募金をやれば、北海道のファイターズファンも参加しやすいかも。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
3年前に日ハムから1億円寄付してもらっててこれだからなぁ
2015/04/28(火) 19:41 | URL | #-[ 編集]
屋内練習場とかの整備もやってるようなので、球場本体がまだだった、と。
ハム球団からの寄付が反辺野古に転用されたとは考えにくいですが。
2015/04/29(水) 01:47 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
はいさーい

なんといいますか
結局長期展望もなく目先のことばかり追っかけてきたツケでしょうかね

世の中全体が
『目先のことばかりに囚われすぎています』からね

昌哉殿のいう
『ハム球団からの寄付が反辺野古に転用されたとは考えにくいですが』の件
お金に色や区別する目印はついていないのでわかりませんよ!?

もらった寄付金の使途は報告しなくても良さそうですし…
(税金は使途不明じゃヤバいので無理です)
2015/04/29(水) 18:25 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
>(税金は使途不明じゃヤバいので無理です)

そいつは果たしてどうかな?
知事選でも奴が来てた事や、同じように当選の挨拶をしに中国へ行ったことからも判るとおり、翁長とその取り巻きは何処からどう見ても汚沢一郎と同じ人種と言うかむしろ同じ腐敗まみれの人治主義者の組織の人間だ。

役所には偽の使途を申告してしれっと不正を働いていたとしても誰も驚かん。
2015/04/29(水) 20:39 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
ハインフェッツ殿

それを言ったら
現知事の××奴っぷりは本土から見ていても酷いとしか…

外患誘致として処罰されても文句言っちゃいけないレベルですがね

普通の税金使途不明なら
オンブズマンと称する連中が騒ぐけど

オンブズマンというのもダブスタ使うから怪しいってことですし…
2015/04/30(木) 00:12 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6137-58b28039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック