あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
kenchomae20160406.jpg
深夜でもないのに発生した、沖縄県庁前、国際通り入口のダークスポット。建物の老朽化で土産店が閉店、街頭ビジョンが消えたためと以前取り上げましたが、早速続報が出ました。

国際通りの玄関ビル解体 新ビルも沖縄企業にしか貸さない理由(2016.4.15:沖縄タイムス)

○2017年1月完成予定
○5階建
○引き続き土産店のおきなわ屋入居
○2・3階はA&W
○街頭ビジョン設置
○入居は沖縄企業限定
概要まとめると、こんなとこ。
そして、このビルのオーナーとおきなわ屋には、こだわりがあったと。

60年存在した名もなきビル、建て替えで新たに「昌ビル」と名前がつきます。
kenchomae20160414.jpg
14日夜、早速工事が始まってました。
観光客も多く通るエリアです。工事はご安全に。
付近を通る際も注意を。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
国際通りの顔が、久しぶりに変わるんですね。
2016/04/16(土) 09:42 | URL | ahaha #-[ 編集]
今度の震災を受けて「沖縄もやばい」と国際通りが一挙に建て替えられそうな感じ
ただ60年持った建物が30年しか持たないもの(特に鉄骨・鉄板建造)には正直なってほしくないです。
免震構造にすればいいわけだし、50年以上は持たせてほしい。
2016/04/16(土) 10:37 | URL | からや #/3UZQRN.[ 編集]
大型ビジョンも設置されるんですね
2016/04/16(土) 14:37 | URL | ゆっけ #-[ 編集]
新しくなる一方で大型ビジョンもつく、やはりイメージとか広告効果もあるんでしょうね。

>震災
JR九州ホテルや高良レコードは間に合わないでしょうが、むつみ橋やHAPINAHA&那覇タワー跡とか、設計に影響を与える可能性も考えられますね。
2016/04/17(日) 17:31 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6673-ee73ca67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック