あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
熊本地震(大分にも影響出てるし、今後名称変更あるのか?)に関してですが、沖縄の新聞の社説で「おや?」と感じたものがあったのでメモ。

4月16日
沖縄タイムス:[熊本地震]復旧へ手差し伸べよう
琉球新報:熊本地震 耐震化100%を急ぎたい

この日の社説に関しては、タイムスに軍配が上がるね。気遣いと優しさがある。
新報は「翻って沖縄はどうか」な視点があるのはいいんだけど、最後の一文が完全に余計。

それなのに原発を再稼働させるのは正気の沙汰とは思えない。まず今回の断層に近い川内原発(鹿児島)の運転を直ちに止めるべきだ。


唐突な原発批判。まあ原発だからどうってわけでなく、思想も自由なんだけど、「その結論?」



でも、タイムスも基本原発に対しては厳しい側だから、別の日の社説で、地震に絡めて「止めろ」と言うんじゃないかなー、と思ってました。

その答えは、「M7.3の本震」後の4月17日に出ました。
沖縄タイムス:[熊本地震「本震」]二次災害防止に全力を
琉球新報:九州地震拡大 新たな被害防ごう 避難者にきめ細かい支援を

ここでタイムスは原発に触れました。ただ、意外とあっさりでした。活断層問題のある原発にも触れてましたが、「恐怖を覚えたのは」という程度で、今すぐ止めろとかすべて廃炉にしろとか言ってません。思うところはあるのでしょうが、「まず何が必要か」を考えてるように思えます。

さて、新報はいつもの1日2本社説ではない、1本のみの増量版。沖縄からの救援チーム出動に触れる「沖縄成分」も入ってますが、最後に

福島第1原発の事故を見れば発生後の自動停止では手遅れなのは明らかだ。即座に稼働を停止すべきだ。


2日連続で「川内原発今すぐ止めろ」。
国内の新聞では反原発の急先鋒?(自分の印象)な東京新聞でさえ、原発に触れたのは4月16日で、安全対策の再点検を求める内容だから、かなり突っ走ってる。

原発への不安、わかります。念には念を入れてほしいところ。
ただ、今そこにある急を要する事態への対処を無視できません。助けを求める人がいます。
マスメディアではなく、個人レベルの発信だと、もっと鮮烈で「どうかしてる」ものも散見されます。ほら見たことかとばかりに騒ぐ様子が。
今そこにある事態と原発、分けて考えられないものでしょうか。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
これは新報は泉崎再移転をやめて、防災を含めた沖縄の発展のため売却するしかないと思います。
その代わり、天久(パチンコ屋跡地(天久自練の駐車場以外)に加え千代田ブライダルハウス(長年マクドナルドがあった場所ね)の移転解体)にラジオ沖縄と新ホールを移転させればいいのです。新鉄軌道からどうかという問題はありますが、バスは多いし駐車場も確保できますからね。
2016/04/18(月) 07:42 | URL | からや #/eHZo/AY[ 編集]
津波が到達しにくいを重要視するなら、移転の必要はないはずなんですけどね、新報は。
千代田は移る気配ないし、隣のエッカホテル跡もスシロー・ファミマ・日本食研で決まりましたからね。
2016/04/22(金) 13:24 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6676-34ac1d38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック