あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
参院選に関して、沖縄で動きあり。

フリージャーナリストの手登根安則さんが「日本のこころを大切にする党」から出るとのこと。
選挙区ではなく、比例で。

本名の手登根安則よりも「ボギーてどこん」の通称の方がわかるかも、な、沖縄の右派の間では割と有名な人です。
比例なら、まあわかる。選挙区だと「辺野古容認」の票を割りかねないからね。

問題はその政党の知名度かな。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
党名をこの記事で初めて知ったが、調べないと生活の党と同類の胡散臭い存在に見える
後は幸福実現党とか
やはり真面目に見える党名が必要ですね
2016/04/21(木) 21:37 | URL | 愛知の名無し #-[ 編集]
政党はビジョンや政策が肝心ですが、名前のセンスも捨てがたい。
しかし国内ではシンプルな名前の政党が滅茶苦茶やったせいで印象ついちゃってるのがねぇ。「民主党」「社会党」は当面使えない。
2016/04/26(火) 00:59 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6681-fc42f66b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック