あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない

那覇バスターミナルの再開発、進捗どうですか?

nahabt201604-02.jpg
(特記以外すべて2016.4.21撮影)
県営鉄道那覇駅の遺構のひとつ、車庫付近のピットがあったあたり。
3月のターンテーブル公開時の説明通り、調査と記録が済んだのかなくなりました。

pit-nahast201603-01.jpg
比較用に3月時点。

で、よく見ると、逆打ち工法やるのか?なH型鋼の柱が見えなくなってます。埋めたとしても、何なのか。

nahabt201604-03.jpg
ただ、作業してる部分は地表よりも低いです。
丸い鋼管や、鉄筋をパイプ状に組んだものも見受けられます。どう使うのでしょうか。地下にもバス乗り場・駐車場があるので、基礎はしっかり作らないとね。

nahabt201604-04.jpg
敷地東側。地下のコンクリート打設範囲が広がってます。1階床構築らしき動きも確認できません。

nahabt201604-05.jpg
工法が気になるところですが、やはり4月に国内最大級の高速バスターミナル「バスタ新宿」ができたのを見ると、規模は違うけど「どうなるか」が楽しみではあります。

【おまけ】
nahabt201604-06tt.jpg
那覇駅跡のターンテーブルはブルーシートで養生。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6695-51a53518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック