あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
NHK-FMの本気「○○三昧シリーズ」の中でも、数多くの伝説を残してきたアニソン三昧。
初回放送は2006年5月3日。もう10年になるのか。

本当はもっと前にやりたかったんだけど、やっておきましょう。
沖縄発・何でもあり特別講座「4月30日のアニソン三昧に備えて:傾向と対策」

【前回放送からの期間が長い】
2006年以降2007年、2008年、2010年とやってますが、前回放送は2012年6月16日。実に4年近くのブランクがあります。となると、この間にヒット作、話題作、注目作がどれだけあるのやら。
妖怪ウォッチ、進撃の巨人、ガルパン、ラブライブ、のんのんびより、ジョジョ、SAO、PSYCHO-PASS、中二病、ワールドトリガー、アイカツ、はがない(僕は友達が少ない)、ばらかもん、Free!、ハイキュー、たまこまーけっと、有頂天家族、いなこん、ユーフォニアム、のうりん、コッペリオン、東京喰種、アルドノア・ゼロ、ダイミダラー、ろこどる、SHIROBAKO、ヤマノススメ、きんモザ、シドニア、ゆゆ式、スペース☆ダンディ、WIXOSS、松太郎、アルペジオ、未確認で進行形、鬼灯の冷徹、ごちうさ、艦これ、Gレコ、オルフェンズ、忍殺、ゲート、がっこうぐらし、ヘヴィーオブジェクト、だがしかし、おそ松さん…(まだあるぞ)
えらい数や。2期以降物(みなみけ、WORKING!!、デュラララなど)や新シリーズ物(銀魂、プリキュア、Fate/Stay night[UBW]など)を含めるとさらに増える。
この間の作品の楽曲でも落選、それもそこそこヒットしてても落選という事態はあり得る点に注意。2012年6月放送回では、当時ヒットしてたニャル子も落選した程。
もちろん、過去物やアニソン三昧が始まって以降2012年初頭までのヒット作の楽曲が落選してもおかしくない。今回だとなのはやハルヒ、けいおん、まどマギであっても落選ということも考えられます。
(禁書目録/超電磁砲も一瞬浮かんだが、ライブゲストに川田まみがいるので、ヨルムンガンドと合わせて期待)

【皆勤賞成るか】
数ある楽曲の中で、アニソン三昧皆勤賞といえば「鳥の詩」。AIRのOP曲で、2007年放送では1曲目となり2chのサーバーを落とした伝説もあります。
さながら「TBSオールスター感謝祭で皆勤賞の渡辺正行状態」
今回もオンエアはあるのか?本人降臨は?

【昭和期作品の幅は】
何も最近の作品だけとは限りません。昭和の名作も多数。この番組を知った時の「鉄腕アトムから涼宮ハルヒまで」の視野の広さには驚かされました。
番組公式サイトからは過去放送のプレイリストが消えましたが、過去回では鉄腕アトム以外にドラえもん、サザエさん、エイトマン、リボンの騎士、パーマン、マジンガーZ、アタックNo.1、忍者ハットリ、ドカベン、タッチなど多くの作品の楽曲が流れてたはずですが、まだ登場してない作品もあります。そこまで広がりを見せられるか。
そう言えばじゃリン子チエ、アニソン三昧未登場では?

【時代を越えた競演は】
おそ松さんが元は「おそ松くん」という昭和の名作アニメというのを知らない人もいるのでは?
そこにひっかけて、時代を越えた競演があってもいいはず。おそ松以外にも「夜ノ」が最近あったヤッターマンとか、2015年版も含めたルパン三世聴き比べとか。



【現行作品は来るか】
2016年4月開始の春作品、現時点では発売されてない楽曲もあるので難しいか…とも思えますが、アニソン三昧にはそれを乗り越えた実績があります。
2010年放送では、当時放送中だがCDは発売前だったAngelBeats!のOP曲を、TVサイズではありますがオンエアしました。事前のリクエストの量や様々な要因次第ですが、ばくおんやジョーカーゲーム、三者三葉あたりから出る可能性もなくはない。
マクロスΔは?司会に“あの”藤崎さんがいるだけに期待できるか。

【テレビとのシンクロ】
2012年の放送では、東京のMXでFate/Zeroをやってる時間にFate/Zeroの楽曲をもってくるシンクロがありました。
今回はあるのか?
そういえば、放送時間内にMXとBS11でハイスクール・フリート(通称はいふり)があったな…。

【「歌う声優三昧」からの逆輸入はあるか】
アニソン三昧がない間に、三昧シリーズでは「歌う声優三昧」が2回放送されました。ここからキャラソンなどの逆輸入はあるのか。
声優三昧で発生しiTunes Storeのチャートも動かす伝説となった「安元大事件」もあるか?

【番組の外で】
アニソン三昧を聴きながらネット上で盛り上がるのもお約束。2ちゃんねるの鯖が落ちたり、Twitterの鯖も苦戦したり。
ただ、2chは書き込みのプロバイダー規制などもあって以前よりは勢いが落ちてます。Twitterもあります。このへんがどうなるかは想像もつきません。

講座(兼備忘録)はここまで。
では、本番で。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6696-979928a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック