あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
小さいながらも、国際通り久茂地側の目立つ存在だったビル。
老朽化を受けて建て替えとなり、旧建物のオーナーの名前からとった「昌ビル」の名前を得ました。

さて、解体はどこまで進んでるでしょうか。

(すべて2016.5.31撮影)
背後の建物の壁面が見える程度まで解体されてます。

kumoji-masabuild201605-02.jpg
スクランブル交差点の青いうちにワンショットで、足場と防護ネットの内側を見る。かなり進んでますね。

kumoji-masabuild201605-03.jpg
パレットくもじの、上から見られるポイントから。
ここは向きを変えれば新報の現場も確認できるいいところ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6746-4ed25a56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック