あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
中国人観光客が増えてるのは沖縄も同じ。
ただ、首都圏や関西と違って鉄道は那覇市内の一部と乏しいので、移動は車頼み。

そこに、えらいこっちゃニュース。
中国人観光客がレンタカー? 法律では運転不可だが・・・(2016.6.1:沖縄タイムス)

つまり、日本の免許証を持ってない中国人が運転してたら無免許運転ということ。免許証がなければ車も借りられないはず。

では、なぜ「レンタカーを使った」という中国人観光客が一定数いるのか。
上記のタイムスの記事には、「第3者が借りた車に無償か有償で乗ってるのでは」という業界団体会長の話が出てます。「沖縄にいる知人(もちろん日本の運転免許証所有)が運転するんで乗せてもらった」というセーフ事例もあるでしょうが、有償だと白タクでアウト。

すると、こんな話を発見。
【中国・運転免許証ロンダリングの実態】日本のレンタカー会社「中国パスポートの人には貸しません」の真相を探る(黒色中国BLOG)

中国本土の免許証では国際免許証は取れないが、香港やマカオ経由なら…で、ロンダリング、と。

これで無免許運転で事故が起ころうものなら。
ややこしいことなるぞ。米軍関係者の事故どころじゃないかもしれん。
観光が経済の主要どころである以上、リスクマネージメントは考えないと。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

これに
ウーバーと称する『白タク助長企業』がからんでくると厄介なんですよ

白タクを認めろという銭ゲバ三木谷

白タクで大事故やらかしたら誰が責任取るんですかね
そのくらいの覚悟なんてないですよ
金に汚い奴らは…
2016/06/05(日) 01:17 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
そこですよね。
便利便利といっても、サービス提供者としての責任とか万が一の時の対応とか。
2016/06/07(火) 12:49 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6751-e89f21c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック