あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
「EU残る?離脱する?」の英国国民投票。
世論調査は一進一退、離脱側が優勢になると世界経済をかき回すまでになってますが、投票直前にまさかの事態。

残留派の下院議員が殺されました。
容疑者は精神鑑定をするそうですが、離脱派の言動をしたとか。

で、事件後の世論調査では残留派が優勢に。
論理的には残留派の盛り返しや、離脱派優勢の一報での世界経済の混乱を見て…なのでしょうが、事件の影響は否定できないですね。

ますますわからなくなってきました。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6774-7ecaae38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック