あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
投開票から5日が過ぎてますが、参院選のおさらいを。
沖縄分は触れたので、全国政党動向。

◆自民党
改選対象50→結果55(非改選65・計120)
増やしてますが、東北の選挙区では苦戦のようで。
比例で出た沖縄出身の今井絵理子(SPEED)は当選。20時すぐ当確とか早いな。個人票5位。

◆公明党
改選対象9→結果14(非改選11・計25)
地味~に増えてる。F票か?

◆民進党
改選対象43→結果32(非改選17、計49)
前回は旧民主党や一部が旧維新だったので単純比較は困難だが、それでも改選対象分から減ってるあたり、「野党共闘とは何だったのか」だな。
三重県で勝って代表の座は守ったなんて場合ではないぞ。

◆共産党
改選対象3→結果6(非改選8・合計14)
失敗した野党共闘にあって、甘い汁を何とか吸えた模様。でも、共闘自体は失敗だし、その反省はまともになされないんだろうな。
比例で出た沖縄出身の真栄里保は落選。

◆おおさか維新の会
改選対象2→結果7(非改選5・合計12)
分裂で小世帯になってたが、積み増しはできた。これからの勢力拡大も重要な課題。
比例で出た沖縄出身の儀武剛(元金武町長)は落選。

◆社民党
改選対象2→結果1(非改選1・合計2)
吉田忠智党首落選、残ったのは福島瑞穂。これで衆参合わせて国会議員4人に。比例の得票率で何とか政党要件をクリアしたが、存亡の危機は続く。

◆生活の党(以下略
改選対象2→結果1(非改選1・合計2)
こちらも衆参合計4人で存亡の危機?…ってとこだが、こちらは新潟選挙区で小沢シンパな無所属の森ゆうこが当選してるから、合流すれば議員数で政党要件をクリアか。

◆日本のこころ
改選対象0→結果0(非改選3)
知名度がないよなぁ。あと個人的に政策が復古的な印象のものもあり微妙。
ということは、比例で出た沖縄出身の手登根安則(別名ボギーてどこん)も落選。

◆新党改革
改選対象1→結果0(改選対象0)
荒井広幸代表落選、選挙区候補も落選、これで国会議席0。比例得票率も政党要件を下回り、ついに解散。
ただ、比例で山田太郎が個人名票野党トップというびっくり記録を残す。この件については別ネタで。

このほか比例で出た団体で当選者なし。
選挙区で無所属の当選が5人。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6813-90d856ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック