あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
「27時間テレビ」とも「FNSの日」ともいわれる、フジテレビの大型特番。
今年で30回目というもののメモリアル要素に乏しく、平均視聴率は7.7%と過去最低。「ポケモンGOやるため外出してTV観る人が少なかった」と言い訳しようにも苦しい印象の数字。
ネット上では、ラスト恒例の新人アナ全スポンサー読み上げで「少ない」「トヨタがいない」という指摘も。

中堅どころのMC能力を見るとか「フェス」のコンセプトはそれなりにポイントではあったけど、何か足りないような。

ただまぁ、見どころはありました。
ダンク対決の山陰中央テレビ代表・島根の立正松南の「ヘディングからのダンク」。
今夜も眠れないにベッキー生電話出演
毎度恒例の火薬田ドン

でも、今年の優勝は…

有名人そっくりさん企画の飛び入り参加者を待つオードリー春日の前に登場した

日テレ24時間テレビのTシャツを着た男性

汐留のTシャツ着て台場に来るセンスに乾杯w

関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

フジテレビはニーズ汲む能力というか見て面白いというのがないんです
“いやなら見なくていい”という開き直り

だから視聴者であるこちら側も
『うん、見るに値しないテレビは見ませーん(爆)』になり
どんどん落ちぶれていくだけです
2016/07/27(水) 13:15 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
ほんと凋落してますなぁ。
過去の成功体験に縛られ時代に対応できないといいますか。
あとプチ改悪がいろいろ。
2016/07/31(日) 17:47 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6831-1b830c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック