あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
国内でのスタートから1週間が経過した「ポケモンGO」。
評判やらトラブルやらいろいろ聞こえてきます。

さて、ゲーム内で拠点となる「ポケストップ」と「ジム」。
このゲームを任天堂と共同開発したNiantic(ナイアンティック)が手がけた位置情報陣取りゲーム「ingress」での陣取り拠点となる「ポータル」を流用したという話がありまして。
で、そのポケストップとジムの場所をめぐっても議論になってます。寺とか原発とか米軍基地とか。

その中でもホットなのが「広島の平和公園」。
参拝客などに影響が出るとして、広島市が運営側に公園内のポケストップとジムの削除、さらにポケモンが出ないようにと要請したとのこと。

場所が場所だけに、懸念はわかるなぁ。
でも、ポケモンというゲームができる、ゲームを通して交流が広がる、これって平和だからこそだよね。
8月6日や死没者名簿の虫干しなど「特定の日」はここではやらない、などの線引きをした上で共存、というアプローチもあったんじゃないかな。

もちろん、プレイヤーのマナーも重要です。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

マナーを求めるのは無理
にわか撮り鉄と一緒で同調圧力から入っていると
『やる事』が重要であり人として最低限を守ろうなんて考える余地もない

任天堂はキャラクターで関係するだけであり
ゲームそのものの開発にはノータッチ

任天堂が開発したなんていうミスリードニュースにはうんざりです
2016/07/30(土) 11:59 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
ポケモンGOのプレイヤーの同調圧力というのは…あ、「これ位やって当たり前」と誰かが言ったのをきっかけにリスキーなプレイが横行する、とかですかね。
2016/08/01(月) 19:18 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6834-4aff8e83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック