あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2016年(平成28年)7月13日、18時58分頃
何のチャイムもなく、NHK総合のTV画面に表示された臨時ニュースの字幕。ただし、そのニュースの内容は誰もが想定外だった。
特別な臨時ニュース用チャイムが流れてもよさそうだった。

しかし時は過ぎ7月末。関心は「どこ行った」状態ですね。

そのニュースとは「天皇陛下が生前退位のご意向」。
NHKのやらかしか、裏で政治的な何かがあったのか、いろいろ言われましたが、実際に退位となると、皇室典範に生前退位の規定がなく改正が必要とか憲法との関連性とかハードルも高いです。
しかし、年齢などを考えると無理はできません。

陛下の「お気持ち」を表明される機会を用意すべく各方面が動いてるようです。「21世紀の玉音放送」となるのか(大袈裟)。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6838-da37a63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック