あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
以前「南シナ海の仇を日本で」はあるのかと指摘したけど、もしかして、その一環?

尖閣周辺に中国海警の船が「多数」登場
さらに200隻以上の中国漁船も登場

海上保安庁の尖閣専従部隊でも対応が難しくなる、飽和戦術を仕掛けてきたのでしょうか。
この件を「内閣改造での稲田防衛相就任への当て付け」とする見方がありますが、これだけ動員するには準備が要るからなぁ。

さらに、元海軍フリゲート転用を除くと非武装だった海警の船が、武装ありになってる点にも注意。

これが常態化すると、安全保障に加えて、沖縄のうみんちゅ(漁師)の生活への影響も大きくなるね。
平和と安定を維持するため、血が流れる前に、平和ボケから脱却しないと。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
だんだん「カエルの楽園」状態になりつつある。
いつになったら気づくのかウチナーンチュ。
2016/08/08(月) 21:48 | URL | #-[ 編集]
我が中日も漸く今朝の2面に載せたが中国公船のみで漁船団の方は書いていなかった。
そしてオリンピックと陛下の御言葉の間に出来るだけ印象に残らないような姑息な構成。
平和ボケはまだまだ根深いようです。
本来なら中日の社説なら平和の祭典の時期に挑発はいけないと出すべきなのにダンマリ。
仕事でテレビをほとんど見ていないがオリンピックの表彰で日本国旗と国歌を映すようになれば意識も少し変わるかも?
2016/08/09(火) 23:01 | URL | 愛知の名無し #-[ 編集]
と言うか、マスコミはそもそもあっち側でしょ。

生前退位報道にしてからが、"何年も前から意志を表明されていた"と言いながら、何故か今の今まで言葉の端にすら乗せず、宮内庁も否定と来た日には、"普通の状態なら絶対記事にできないような不確定情報"と判断するのが妥当なガセネタって事でしょうが。
それが、自民大勝の直後に飛ばし記事、例によって付け火された"民意"に反応して急遽コメントを発さなければならなくなったという一連の流れ見てたら、自民党に憲法を変えられてしまう前に皇室典範を変えてしまえばあわよくば…
という下心がスケスケなんですわ。

民主党のsengoku38の頃から思ってたが、対特アに関しては国境だけが戦場だなんて思い込みは早々に捨て去るべきですな。
2016/08/09(火) 23:45 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
…ってところに、まさかの事態が発生しましたね。このへんに出てきた中国の漁船と貨物船が衝突。まさち「無茶しやがって」。
海上保安庁はすぐ救助に動いたのに、中国海警が救助に動いたという話がないのも気がかり。

>いつになったら気づくのか
沖縄タイムスは社説で結構強め(いつものタイムス比)に中国批判してたけど
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/56996
琉球新報は14日時点でも社説で触れず。
2016/08/14(日) 18:17 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
なんか、アメリカに尖閣は日本の領土なんだからそれ以上やったら判るよね?
と、凄まれて算を乱して蜘蛛の子を散らすように逃げ出したところで中国とオーストラリアの間を運行してた貨物船にぶつけて自沈だとか。

そりゃ、海警が動かないのも道理じゃないかね。
民兵の後ろから督戦隊けしかけて敵地を数で蹂躙しようという戦法を海上に適用しただけなんだから、想定外の敵に遭遇して逃げ惑う時に末端の捨て駒の事なんて考えるわけが無い。

そして、そんな連中が自業自得で遭難したのを日本側が助けた事で逆に日本側の実効支配を証明してしまう形になってしまった。
ま、あの国に関しては早々に軍国路線を放棄しない限り北朝鮮を大きくしただけの国になってしまう未来が待ち構えてますよ。
2016/08/14(日) 20:28 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
本物の漁師か民兵かはともかく、自国の漁民の監督などでプレゼンスを示すはずが、それを放棄したら元も子もありません。
中国海警の任務に救難は含まれないともいわれますが、いざという時は救助でしょうに。
2016/08/15(月) 18:43 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6848-430a190b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック