あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
3連敗な上に、この3試合で「得点2、失点12」とひどい内容のFC琉球。しかし、前節後には早急な対策を困難視する監督のコメント。これで大丈夫なのか。

リーグ長期休み前の1戦、内容も結果も肝心ですが、果たして…。

J3 2016第20節
ガンバ大阪U23-FC琉球@大阪・万博公園
琉球  4-1  G大阪U23
(2-0、2-1)

やりたかったことは、これかな。
早い段階で点を取れたことや一圭のファインセーブなどで流れをキープできたし、相手ゴールの前に3点目を決めたのも大きい。
(2-0は案外ひっくり返されたり、同点に持ち込まれやすい。リオ五輪の日本-コロンビアみたいにね)
「3-1で勝つ」を掲げていても、取られた以上は突き放したい。そこでやってくれたのは途中出場のパブロ。

風邪にはパブロン、連敗脱出にはパブロ
(今回は駄目押し)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6850-a095964f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック