あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
那覇市松山の若松公設市場跡の再開発で建設中だった、津波避難ビルが完成しました。
完成は5月ですが、ようやっと行けました。

nahatsunami201608-02.jpg 
建物上部以外にも、ここが避難場所とわかるようにビルの表示があります。
対照的にスーパーのMAXVALUは控え目な看板。
ここオリジナルのパン売り場あっていいね。

津波避難という目的がありますので
nahatsunami201608-03.jpg 
このような掲示もあります。

nahatsunami201608-04.jpg 
北西側。スーパー以外にもイベントや市民サービスに利用されてます。

敷地西側の那覇中学校に近いところでは、解体前のほぼ近いアングルの写真があるので、比較してみましょう。

before(2011年2月)
moblog_5260d310.jpg 

after(2016年8月)
nahatsunami201608-05.jpg

before(2011年2月)
moblog_47c573c8.jpg 

after(2016年8月)
nahatsunami201608-06.jpg 

川向かいから見る津波避難ビル
nahatsunami201608-07.jpg 
この高さでは津波に対して低くないかな…という感じもします。ただ、大雨や台風時もそれなりに使えるポテンシャルはありそうです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6883-1f3cb069
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック