あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない

民進党の代表選は、連舫で決着しました。


旧民主党の代表経験してて新鮮さがない人と「誰それ?」な人が相手では、こうなるのも無理はない感じですね。ただ、一般党員とサポーターの投票が終わる頃合いに出てきた「二重国籍」問題。

国籍がどうなのか以上に、発言や説明の二転三転と歯切れの悪さで「追及される立場になったらこれか」と印象を悪くされた方も相当数いるかと思います。それに問題発覚前に投票を済ませていた方にしてみれば


「聞いてないよ!」((C)ダチョウ倶楽部)


なわけで、選挙の正統性にも影響するわけでね。

こりゃあ、蓮の道は茨の道とでもなるのでしょうか。


さて、沖縄の基地反対派な方々におかれましては、失望な結果となったようですね。選挙期間中に、普天間基地の移設問題について聞かれた3人の回答が

蓮舫「日米合意通り辺野古で」

前原「見直しも」

玉木「見直しも」

鳩山某がごちゃごちゃにしたあと、辺野古に回帰してた旧民主党ですが、時折見直し話がちらついたり、沖縄県連は県外移設と言ってたりしましたが、この結果。

与党も、野党第1党も「辺野古で」。

沖縄の基地反対派に、民進党は早速茨の道を敷いたようです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
>一般党員とサポーターの投票が終わる頃合いに出てきた「二重国籍」問題
与党時代にも言われていた一般党員とサポーターの国籍問題からして同胞として喜んでいたりして
蓮根は穴だらけで平らな道ではないし、辛子蓮根は甘くない
国内でゴタゴタした方がアイデンティティーの元の大陸にとっては好都合と判断したと意地悪に考えたりして
2016/09/18(日) 20:22 | URL | 愛知の名無し #-[ 編集]
きちんと法律を守っていれば、反日でなければ出身が外国でも問題ない話ではあるんだけどね~。

幸運にも共産党の支配を逃れた方の中国である台湾からよりにもよって文化大革命の発火点になった北京大学なんぞへ留学しに行くって時点で筋金入りの主義者ですがな。

しかも、鳩山が一度火傷した案件には絶対触りたくない、ダシに使う筈の沖縄に自分の権力を脅かされてはかなわんとばかりに民主党も辺野古容認でしょう?

じゃ、今現在自分達にお金出してる人達の本音はどこら辺にあるんだろうと、人並みの知能の持ち主ならたとえ反基地イデオロギーに凝り固まった夢想家でも思い当たって当然だと思うんだがね。
2016/09/18(日) 22:47 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
>蓮根は穴だらけ
蓮の時点で既に困難な道w

>きちんと法律を守っていれば
>反日でなければ
ですよね。
2016/09/23(金) 00:19 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6908-3cba09f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック