あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
オリンピックに続いてリオデジャネイロで開催されていたパラリンピックも無事終了。

日本代表はメダルは大量ですが、パラリンピック参加以来初の金メダル/Zero。日本も力をつけてますが、世界がそれ以上に進歩してるわけで。どう強化していくか、育成やトレーニングだけでなく、それを支える技術やスポンサーの支援も重要になってきます。
その意味では、ボッチャの銀メダルや車椅子(ウィルチェア)ラグビーの銅メダルは、競技自体への注目度も上げたのが大きいね。そしてウィルチェアラグビーのメンバーには、沖縄出身の仲里進もいます。お見事。

お見事といえば、閉会式での東京プレゼン。
ドラえもんや「安倍マリオ」こそないけど、オリンピック閉会式でのプレゼンと通じたところもあるクール展開。

さて、東京パラリンピックまであと4年。
障害者スポーツの競技力向上、設備のバリアフリーだけでなく、もっと別の、心も含めた「バリアフリー」ができるのか。
黄色いシャツの24時間特番テレビ番組に代表される、障害者でお涙頂戴的なものから進歩できるのか。
リオパラリンピックで見たのは、お涙頂戴ストーリーではないよね。

「すげー」。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

間違った努力至上主義が蔓延してますね

パラもそうですが
コメントでよく聞かれた『努力すれば金メダルだったけど、努力が足りなかった』

みんな努力してます
日本の選手だけが努力しているわけじゃないです

最後は『時の運』『勝負のアヤ』なんです

努力だけで物事が決まるのであれば
バトミントン女子シングル準決勝で
日本同士になったあの試合はどう解釈するのでしょう?

結局はどっちかが勝者になりもう一方は必ず敗者となる

どう努力しても両者がそろって決勝進出なんてありえないのですよ

努力すれば何とかなる
これは『脳内お花畑教育』の結果ですね
2016/09/21(水) 00:12 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
東京パラリンピックの閉会式を日テレ演出にしたらどうなるだろう(ゲス顔
2016/09/22(木) 00:14 | URL | やっほい #-[ 編集]
>間違った努力至上主義
誰でも百戦百勝なわけない。勝ち負けの先に何を見て、先につなげるか。

>日テレ演出
実行前にIPCに止められないか?w

2016/09/24(土) 21:04 | URL | 管理人昌哉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6913-9442f0c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック