あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
「お、急だな」
ガースー渋光り官房長官…もとい菅官房長官が沖縄に来て、あちこちで視察や会談。
この日程の中で、翁長知事とも会談しましたが、その会談後の知事の発言が注目を集めました。

東村高江地区の訓練場内へのヘリパッド設置に伴い返還される手筈となっている、北部訓練場の大半に関して、菅官房長官は「年内の返還を目指す」との方針を説明。
これについて、翁長知事が会談後の取材に「歓迎」と言ったのです。

これには各方面が大層驚いたようで、県議会の与党が「あれはどういう意味だ」と問い質す事態に。知事や周辺の県幹部は「容認とは言ってない」「早く返ってくるのは了解という意味」と釈明してます。

さて、ここでおさらい。
北部訓練場の約半分の返還とヘリパッド設置に関して、翁長知事は、工事の進め方(反対派曰く「強行」)やヘリパッドをオスプレイが使うことに関して批判はしてますが、明確な反対表明はしていません。

翁長知事は明確な反対はしていません。重要なので2回言いますよ。

一方、知事を支持する勢力は、ヘリパッドの設置そのものにも反対してる個人・団体が相当数います。これまでにも「姿勢を明確にせよ」と翁長知事側に要求する動きがありました。

要するに、「オール沖縄」の中に温度差が。
「辺野古新基地反対」で一致していても、それ以外では相違があちこちにあります。わかる人は御存知かと思いますが、復習や、この状態がわからない人もいると思うので、おさらいですよ。

高江のヘリパッド
那覇港湾施設(那覇軍港)の浦添移設
自衛隊へのスタンス
日米安全保障条約の考え方
「オール沖縄」の中でも、考え方がばらばら。「辺野古新基地は反対だが日米安保は容認、自衛隊必要」から「米軍出ていけ、自衛隊いらない、日米安保破棄」まで混在してます。だから、一致してる「辺野古」以外をきっかけに綻びが出てもおかしくない“爆弾”を抱えているのがオール沖縄です。

また、オール沖縄では「保守や革新の違いを乗り越えて」「イデオロギーよりもアイデンティティー」も標榜してますが、それも破綻が生じてきてます。
6月の県議選では知事サイドの「保守系オール沖縄」が壊滅する一方で革新系が議席を増やしてます。宜野湾市長選の進め方や参院選の候補選定で「オール沖縄・経済界部門」から不満の声が出たものの、結局革新系が押し切った格好です(その過程で、琉球新報の新本社ビルをめぐる黒い噂も出た)。


つまり、従来の革新・反基地勢力が力を強めて、「オール沖縄」がオール沖縄でなくなっている過程にあるのでしょう。やがて翁長知事はリーダーではなく、革新・反基地勢力のパペットになるのか。あるいは利用価値をなくしたとして翁長知事を捨てることになるのか。
高江を見てもわかるように、反対運動は住民の迷惑になる程に尖鋭化してます。沖縄は反基地勢力のおもちゃにされてるのでしょうか。

自分は以前から「イデオロギーよりアイデンティティーというけど、看板を新しくしただけでイデオロギーじゃないか」と指摘・批判してきたんですけどねぇ。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
…まあ仲井間を追い落とす県内でのつまらないパワーゲームのために左翼過激派勢力を利用したつもりが、実際には自分より大きな反日ネットワークの傀儡として利用されてたってだけの話でしょ。

小沢一郎なんぞと宜しくやってる時点で本性見え見えですわ。
支持団体もろとも現代の脱清人となって二度と戻ってこなければいいのに。
2016/10/15(土) 18:59 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
結局『その場しのぎ、場当たり』というのがバレたわけで…

ブサヨは
米軍には火病の如く脊髄反射で“反対”するものの『支那』の軍拡に反対しないという
伝統ダブスタを発動している時点で『お察しください(爆)』な訳です

もっと矛盾を突っつけば
高校卒業する時点で教員は『基地就職』を提示するとか…

お花畑“ブサヨ”は『基地就職』を出した時点で矛盾により詰んでるわけです
2016/10/15(土) 20:41 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
>パワーゲーム
翁長さん、対仲井真サイドとのパワーゲームだったのかなぁ。
まあそれ狙いとしてもリスクが大き過ぎるし、実際やばくなってますけどね。現代の脱清どころか斬り捨てられる展開もありそうで。

>ダブスタ
辺野古は反対するけど、高江や離島自衛隊はごにょごにょ。浦添は推進当事者という点で、基地反対派から見れば翁長知事もダブスタ?
2016/10/19(水) 01:57 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6950-87f6fc46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック