あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
再開した沖縄再開発シリーズ。
国際通り角の昌ビルの次は、その向かいの琉球新報の新本社ビル。

ryushin-izumizaki201611-02.jpg 
(すべて2016.11.7撮影)
敷地外周の地下擁壁工事は9月の時点で終わってます。現在は掘削などをしてるようです。
クレーン車がいる乗り入れ構台の下、よく見ると掘削時に側面を支える切梁が見えます。

ryushin-izumizaki201611-05.jpg
この週の作業予定も「掘削」がありますね。構台はあれより広くなるかな?

ryushin-izumizaki201611-03.jpg
敷地北側。重機の奥に基礎っぽいぎざぎざのコンクリート構造物が見えます。
そういえば完成予想図の壁面がこんな感じでしたね。

ryushin-izumizaki201611-04.jpg 
敷地南側。ここは基礎のようなものは見えません。



ryushin-izumizaki201611-06.jpg
パレットくもじの中央外階段から見ると、乗り入れ構台のレイアウトがわかります。

高くなるのを見越して、アングルを変えて撮影。
ryushin-izumizaki201611-07.jpg
パレットくもじの南西角から。この空の部分に、いずれビルが建つ。
写真右のビルの看板(アデランスとか読売新聞那覇支局とか)が今後の工事ウォッチングで目印になるかな?

ryushin-izumizaki201611-08.jpg
県議会そばの交番付近から。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/6990-35d09164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック