あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2015年に発生した、軍属による女性殺人事件。遺体が発見されてから半年、遺族の父親が手記を公開しました。
(あちこちの報道で公開されているが、今回は琉球新報の方で)

我が子を突然失う悲しみ。それも殺人という形で。
極刑を望む気持ちは当然理解できます(死刑の是非はここでは脇に置いて)。

ただ、ひっかかるのはこのくだり。


それは沖縄に米軍基地があるがゆえに起こることです。一日も早い基地の撤去を県民として願っています。




誤解、引きずってます。

米軍の人だから事件を起こすわけではありません。犯人が教員や一般的な会社員だったら、このようなことは言うでしょうか。
「米軍だから」というのは、地位協定で捜査や身柄の拘束に影響が出たり、復帰前だと容疑者が本国に帰ってまともに捜査も補償もないまま泣き寝入り…な過去が影響しているでしょう。
しかし、近年は地位協定の条文・内容の改正はされていないものの、事件の際の捜査や容疑者の身柄の迅速な引渡しがなされるようになっています。今回のケースだと、軍人ではなく軍属で、しかも基地の外の市街地に住んでおり、県警が捜査の上で逮捕までできています。

基地を撤去したからといって、凶悪犯罪がなくなる保障はありません。

長年の「米軍だから」という誤解を遺族に、そして沖縄県民に引きずらせているものは、何なのでしょうか。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
米軍撤去したとして
米軍辞めてでも沖縄に残る人が居たらどうやって追い出すつもりなんだろうか
2016/11/20(日) 22:22 | URL | やっほい #-[ 編集]
そこまでいくと反基地ではなく反米、民族差別になりかねないような。
2016/11/26(土) 02:20 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
>そこまでいくと反基地ではなく反米、民族差別になりかねないような。

いや、そもそも儒教圏の連中の本質って義和団あたりからずっとそうだったような…
2016/11/26(土) 18:56 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
沖縄・琉球独立派でなくても、「沖縄ナショナリズム」が排他的な面を帯びつつある、とね。
2016/11/26(土) 21:54 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7005-eec8cb66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック