あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
突然だね。しかも倒産でも破産でもなく「解散」。
台湾初の民間航空会社、復興航空(トランスアジア航空)が解散。
解散発表前日の11月21日に「22日の全便欠航」とアナウンスされ、嫌な予感がした方もいるでしょう。
立て続けに発生した墜落事故でイメージが悪化し経営難といわれてますが、解散直前に幹部による株のインサイダー取引疑惑も浮上したとかで、台湾ではまたひと波乱か?

イメージや業績は“復興”しなかったね。

さて、トランスアジアは那覇にも10月29日まで就航してました。
那覇基地エアーフェスタでの撮影ストックから、2014年撮影の未公開分を発掘。
 
那覇から台湾というと、少し前までは中華航空(チャイナエアライン)でしたが、現在はエバー航空(長永航空)にマンダリンにタイガーエア台湾と多彩。日本アジア航空の撤退後ご無沙汰だった日系エアラインも、ピーチとバニラエアが参入。活況ですが、それだけ競争なわけで、トランスアジア傘下のLCC・Vairも乗り込んだものの、長続きしませんでした。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7011-12176522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック