あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
ちょっと本筋から外れますが、那覇駐屯地の陸自祭を来賓から見てみましょう。


2016年は…

◆翁長知事不在。代理は安慶田副知事。
◆国会議員で出席は下地幹郎と宮崎政久。
◆欠席の国会議員も、自民と維新は祝電や代理で対応。
◆自治体トップは村長が何人か。
◆那覇市長不在。代理は久高副市長。

ありゃ。駐屯地所在地でありながら知事も那覇市長も本人欠席。何か予定あったか?と当日の新聞で県3役・市長の動向を確認すると
翁長知事:記載なし
那覇・城間市長:11時に紙飛行機大会
「紙飛行機かよw」というのはさておき、那覇市長は予定が入ってました。

ただし、去年のような「あいさつで鍔迫り合い」は確認できず。
nahariku2016-9000ageda.jpg
急患輸送9000回の感謝状贈呈式もありました。ここに翁長知事がいればそれなりのメッセージを来場者に与えたかもしれないけどなぁ。現在の翁長知事を支持する人・組織には、自衛隊ですら拒否・反発するような方々がそれなりにいるから、自身に矛先が向くのを避けた?
実際、“オール沖縄勢力”の国会議員はこの日、宮古島で自衛隊配備反対集会に揃って参加してましたから。

なお、急患輸送は奄美方面も担当しており、9000回の感謝状は鹿児島県の三反園知事からも贈られてます。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7020-dfebdda4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック