あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2016年12月26日。いよいよ辺野古で重大局面…なところですが、この日の沖縄タイムスの1面、辺野古の件がトップに来るのは想像できましたが、その隣に

「中国空母 太平洋に進出」
「本島-宮古島間通過」「領海侵犯なし」

わーお、これが1面か。

沖縄本島と宮古島の間、別名「宮古海峡」を25日、空母「遼寧」を含む中国の艦隊が太平洋に向けて通過。この時護衛役のフリゲートから発艦した哨戒ヘリが宮古島周辺の領空10kmまで接近、那覇から戦闘機が緊急発進(スクランブル)。
艦隊の領海侵入、ヘリの領空侵犯はなかった模様。

これをもって「中国が沖縄を攻撃する!」と煽る気はないが、かと言って基地反対派が言うような「基地があると狙われる」とかの論にも与しない。
「意志ではなく能力に備えよ」という言葉があります。この現実を、どう見るか。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
タイムス、新報は記事が偏ってるって叩かれてますから渋々だしたのか。
2016/12/26(月) 23:42 | URL | hide #-[ 編集]
中日は1面と3面
ただし1面は写真無し、3面は時事流用でできるだけさりげなさを演出
自衛隊、米軍ならキヨなみにdisる半田慈の解説も無しという何時もの中日クオリティでした
2016/12/27(火) 18:28 | URL | 愛知の名無し #-[ 編集]
>偏ってるって叩かれて
タイムスはたまーにこういうことがある。新報は…

>中日クオリティ
しかも半田さん、別媒体で文民統制を否定するような主張を展開という。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50554
2016/12/30(金) 00:23 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
読みました
トンキン新聞からヒュンダイですか
あそから辺を読んで満足するのらまともなデータを読まないから事故率など色々と捏造記事でもアベ自民ガーと吹き上がりそうな内容ですね
でも民主党政権で導入決定はスルーでしょう
自衛隊にせよイスラエルにせよコストで二の足を踏んでいるのであって性能は問題でないのを意図的に無視
進歩的文化人大好きの民進党の現幹事長が国会で問題無いと言い切ったから問題視するのはブーメラン
そう言えば民主党時代のなろう火葬小説で自衛隊が危機感を覚えてクーデター→対中戦というテンプレが流行ったが、オスプレイでリアルにそれをやれと?
半田さんなろうでデビューしたら
2016/12/30(金) 08:34 | URL | 愛知の名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7069-66a419a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック