あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
2016年10月に日曜日19時版がスタートし、木曜&日曜の週2体制となったアメトーーク。
連携企画をいずれやるだろうな、と思ったら、1月26日(木)と29日(日)で「鉄道芸人」。

これは連携と言うか相互直通だなw(鉄道的表現)

で、どんなものか見る。
日曜の方は、ライトな層でもディープな方々でも楽しめるように、そこそこ仕上げられてたなぁ、という感じ。
だが、問題は木曜の方。時間帯故にディープになりがちというのは、これまでこの番組を見ていればわかるけど、ちょっと酷かったな。ディープというよりは、「痛いオタクを再現した場面が目についた」。中川家の礼二以外、痛い。
例えば、連接台車をただ音だけでひたすら喋り、「なぜそれが開発、採用されたのか」などほかの話に触れようとしない。
ある路線の話になった時、いきなり車両の形式から喋る。

これまでのアメトーークのディープな回でも、雨さんや番組観覧の客を引き込もうとする話術などはありましたが、鉄道回はそういったものが乏しかったような。
特に酷いのが某マネージャー。タモリ倶楽部ならあのノリでもいいだろうけど、アメトーークではしんどい。
あれを見て、鉄道趣味者に偏見を持つ、あるいは偏見が強まったとしても、おかしくないような。

むしろ、趣味者にとっては反面教師か。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

南田がアレ過ぎて()

京急の反転フラップネタ
『金町』を語れない時点で終わってます
2017/02/04(土) 02:26 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
琉球旅客鉄道株式会社(JR琉球)設立・事業会社化が必要で有る事を身に染みて感じました。
2017/02/04(土) 05:24 | URL | ガチャピン #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/02/04(土) 23:29 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7128-0c72b7c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック