あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
いやー、久々のプロレス生観戦ですよー。
那覇はプロレスづくしのウイークエンドですよー。

…と、言いたいところですが、心配なニュースが入ってきました。

本日那覇市の沖縄県立武道館で開催された新日本プロレス那覇大会で、本間朋晃選手が試合後に動けなくなるアクシデントが発生しました。
第4試合の6人タッグマッチで、邪道選手が本間選手に技をかけて勝利しましたが、その後本間選手は動けず、救急車で搬送されました。

njpw20170303okinawa-jado-honma.jpg
これが、邪道が本間に技をかけフォールする直前と思われる場面。
邪道の得意技、変形のDDT「グリーンキラー」でしょうか。

この後本間選手は動けず、トレーナーなどがリングに入り手当て。
休憩に入ったものの、場内は本間コール。

njpw20170303okinawa-rescue.jpg
やがて那覇市消防局の救急隊が到着、リングのサードロープを外し搬送されました。
自分の観戦していた地点と対角線の向こう側だったのでよく見えなかったのですが、近くで観戦していたフリーアナウンサーの漢那邦洋さんは、次のツイートをしています。


23時時点で、新日本プロレスからは本間選手に関する公式発表は出されていません。
ただ、現時点ではこれに関する不確実な情報や煽り情報も飛び交っている模様です。
公式情報が出るまで注意です。
また、技をかけた邪道選手に対する非難はよくないです。

3月6日の旗揚げ記念日戦でIWGPタッグ王座挑戦が控えてる状況で発生したアクシデント。
ですが、時間かかってもいいので復活してほしい。また沖縄でこけしを見せてほしい。

最後に、全試合終了後の棚橋弘至選手のリング上コメントを。
「新日本プロレスは楽しい記憶であってほしい。そのために俺達は毎日鍛練しています。それでもリング上でのけがは起こり得ます。今はどうか、みなさんのエネルギーを本間選手に送ってください」



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7166-c77a49e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック