あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
1972年5月15日の、沖縄返還式典の沖縄側会場となった、那覇市民会館。
「震度6強で倒壊」と診断される程の著しい老朽化で、2016年10月に閉鎖されています。

その市民会館の後継となる新しい市民会館のイメージが、那覇市から公表されました。

建設予定地は、国際通りにも近い
ex-kumojies201703-01.jpg
久茂地小学校の跡地。
(すべて2017.3.17撮影、敷地外から)
校舎なとはまだ残ってます。

ex-kumojies201703-02.jpg
正門付近。
久茂地小学校は1911年(明治44年)開校と、那覇市内でも歴史の長い学校。
しかし周辺が繁華街ということもあって、児童数は次第に減少。2013年度末(2014年3月)をもって閉校、美栄橋駅近くの前島小学校に統合されました。

ex-kumojies201703-03.jpg
敷地南東側。
現在の設計案では、敷地面積9220.35㎡の6階建て。
大ホールの客席数は3フロア1601席。小ホールは2フロア306席。

ex-kumojies201703-04.jpg
一銀通りに面した側から運動場を見る。
一銀通りは片側1車線で交通アクセスの課題がありますが、駐車場は一銀通りと反対側のエリアに設ける模様。



ex-kumojies201703-05.jpg
敷地北側から、運動場と校舎。子供の声が聞こえてきそうだが、聞こえるのは車の音と、近くのコインパーキングの精算機のガイダンス。

ex-kumojies201703-06.jpg
一部分だけひしゃげたフェンス。
これは閉校後に台風で校内の木が倒されたためらしい。

ex-kumojies201703-07.jpg
敷地西側の体育館。一銀通りの反対側なので、ここが駐車場なのか?
でも道路は狭いって。
ただ、観覧目的であればバス停(若松入口、松尾)や県庁前駅からそれ程離れてないので、公共交通機関の利用を。

今後計画をまとめ、 2018年度着工、21年度完成を目指す模様。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
市民会館とは直接関係のないことなのですが、
那覇市がgooglemapの3D表示に対応したようですよ。
2017/03/21(火) 16:36 | URL | #-[ 編集]
緑ヶ丘公園との一体開発は避けられないのではないでしょうか。
公園経由なら美栄橋駅からショートカットされますからね。
2017/03/21(火) 19:20 | URL | からや@今本土 #eMV.Wefo[ 編集]
公園と一体開発となると、さらに立ち退き要するかもしれない。
2017/03/24(金) 00:59 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7191-15ee2cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック