あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
新しい那覇市民会館の予定地となっている、久茂地小学校跡地。
沖縄再開発シリーズの対象物件になったので現地を見物していたら、結構ぐっとくる絵が撮れたので、特別版。(いずれも敷地外から撮影)

ex-kumojies201703-11.jpg
閉校から3年、この門をくぐった生徒の中には、まだ小学生という子もいるだろうが、久茂地の記憶はどれだけ残っているだろうか。

ex-kumojies201703-12.jpg
門の近くにある、少女らしき像。
腕は欠け、児童がいなくなった今。市民会館の工事が始まると、人知れず姿を
消すのか。

ex-kumojies201703-13.jpg
朽ちた百葉箱。

ex-kumojies201703-14.jpg
静かに佇む校舎と、無造作に置かれたごみ。
車かいるが、何かの作業か、あるいは見回りか。



ついでに、モノクロ化してみた。

ex-kumojies201703-11mono.jpg

ex-kumojies201703-12mono.jpg

ex-kumojies201703-13mono.jpg

ex-kumojies201703-14mono.jpg
廃虚という程ではないが、役目を終えて3年、オフィス街や商業地、歓楽街に囲まれた都心の廃校に、何を思う。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
沖縄初の都心廃校ですね。市民会館ありきの廃校は問題もあるとは思いますが。
建て替え予定の若狹小学校を、津波リスクからこの際廃校にすべきとの声もあるようですが、こればかりは住民が「沖縄もそういう危険性だからもう高台に」といくら移り住むかの意識の問題ですね。でないとコミュニティーバス出さないといけなくなり神原以西の校区大再編になります。
2017/03/22(水) 07:12 | URL | からや@今本土 #/eHZo/AY[ 編集]
那覇で大々的に高台移住なんてやろうものなら場所がないから、移住とは違う形の対策は必要でしょうし、そのひとつが津波避難ビルですね。

高台…あ、普天間基地は海兵隊が辺野古に移ったあとは東京の立川防災基地みたいに(略
2017/03/24(金) 01:09 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7192-0c38b394
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック