あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
シーズン開幕3試合でGK3人中2人が負傷長期離脱(しかも1人は全治8か月の今季ほぼ絶望級)という緊急事態に陥ったFC琉球。GKは岡山からイ・キョンテを期限つき移籍で補充しました。
そのキョンテの移籍とほぼ同時に加入が発表されたのが、MFの名倉巧。
國學院久我山の高校選手権準優勝メンバーのひとりで、既に内定はしていたものの、いろいろあって3月末加入となった、専修大学に通いながらプレーする新顔。

その名倉は、「可能性の獣」なのだろうか。

J3 2017第4節
FC琉球-G大阪U22@沖縄県総
琉球 3-1 G大22(前半1-0、後半2-0)

今季初勝利です。
しかも、先制と3点目は新顔の名倉。選手登録から1日でスタメンして2発。何ですかこの「出会って4秒で××(18禁ネタなので自重)」な活躍は。いきなりこれか。
1月に内定していて練習もしており、連携はそれなりにできるのだろうけど、それにしても。こりゃあ「可能性の獣」ですわ。次節以降相手にマークされるぞ。
ただ、名倉にマークが集まれば、富樫や前田、富所ももっと動けて、得点機が広がる可能性もある。

負傷はGKだけじゃない。才藤をCBに持ってくる程にDF陣も負傷者が出てるのですが、今節の守備は一定機能してたんじゃないかな。球を持つ選手にしっかりマークして動きを封じ、カウンターに対するリカバリーも早い。あとは精度かな。

なお、3得点ともアシストは富所。
今季も提唱したい、「読みどころがいい富所」。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7207-43dbdc36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック