あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
那覇ハーリー会場で公開された、巡視船「もとぶ」

順路通りに操舵室を出ると
pl13motobu-2017hari-08.jpg
クレーン。

このクレーンは、近頃聞く機会が増えた複合艇(RHIB)の積み降ろし用です。
pl13motobu-2017hari-11.jpg
これがRHIB。ゴムボートに見えますが、底は強化プラスチック製。

pl13motobu-2017hari-09.jpg
このクレーンの先端を

pl13motobu-2017hari-10.jpg
ボート中央部のフックにひっかけて下ろします。上げる時も同様。
従来のボートの積み降ろしよりも早くできるようです。

pl13motobu-2017hari-12.jpg
もとぶ搭載RHIBのうち1隻は、港内の会場水域の監視もしてました。
頼もしい存在ですが、一部の基地反対活動家の方々にとっては敵に見えるのかな?(辺野古にも同じようなボートがいる)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7262-34461aed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック