あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
静岡ホビーショーで出た鉄道模型の話の中でも、これは別に取り上げないとな、という話がありました。

TOMIXがDE10を題材に「選挙」に出ました。
JR各社の仕様のDE10を発売するのと同時に、関連する各社の車両でどれを製品化してほしいか投票し、1位を2018年に製品化するというもの。
投票機会は「DE10の予約時」と「DE10同封の用紙を使いネット投票」の2回。

これ、AKB総選挙商法?に近いよね。
1人でDE10を複数買いして、関連車両投票で同一車両に集中投票もできるから(製品同封の投票用紙を使う時点で、1人1票に固定するのは難しい)。「そこまでやるか?」という感想。さらに「投票のために」大量購入された模型が、選挙後に中古市場に放出される事態も考えられます。これが果たして鉄道模型の趣味世界にとって本当によいのか、意見は分かれそうです。
自分は「面白いとは思うが、ひとつ間違うとどうなるかわからない諸刃の剣」。
また、「製品化されるかは人気投票の結果次第」で鉄道会社から製品化の許諾をもらえるのかという点もひっかかる。

さて、DE10と関連車両をまとめると…
北海道:くしろ湿原ノロッコ
東日本:茶色の1705号機+オリエントサルーン
東海:床下灰色の東海仕様+名古屋の12系お座敷車
西日本:きのくにシーサイド
四国:アイランドエクスプレス四国
九州:ハイパーサルーン塗装の1756号機+783系
貨物:新更新車B+コキ71

北海道、西日本、四国は機関車と関連車両が完全にセットだよね。
九州もセット性が強いけど、こちらは485系と合わせる遊び方もある。
関連車両で見てみたいのは、783系かな。バリエーション展開もいろいろできますから。

そんなこんな言ってますが、自分の持ってるDE10はKATO製。
yukashitawork-de10.jpg 
車輪のふちの銀が目立つTOMIX製と違って、黒染め車輪で足回りが落ち着いてるのが好印象。
とはいえ、後学のためにTOMIX製に手を出すのもありかな?
(そういえば、貨物更新車がいいぞと勧めてきそうな人が…)


関連記事
コメント
この記事へのコメント
はいさーい

呼ばれたような気がしたんですけど(笑)

AKB商法は不賛同です

ないものは自分のできる範囲でどうにかする

何でもメーカーに『作れ』と喚き散らすバカは完全不同意です

ポチやポポンの店頭に出るのは
時間の問題ですけど
CDと違い大量購入は資金的に無理があるでしょう
2017/05/24(水) 14:58 | URL | 南栗橋車両管理区荒川支所 #1KEPZEsI[ 編集]
召喚成功w

選挙で決まる関連車両はともかく、今回のDE各種は手を動かせば比較的ものにしやすいですからね。

中古放出狙いも考えてますが、現状様子見です(予約の〆切近いぞ)
2017/05/29(月) 22:13 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7288-0a8b02dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック