あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
比嘉大吾がボクシングWBCフライ級世界王者になった件。
王者になる過程で、忘れてはいけないのは、何といっても…

具志堅用高

昔の試合映像を見たのをきっかけにボクシングを始めて
才能を見込まれて
そしてついにチャンピオン。

これは、具志堅さんにとっても大きな出来事だよね。
自身が王者になるのと、選手を育て上げて王者にするのとでは勝手が違う。
日本初のボクシング世界王者・白井義男と組んで「白井・具志堅スポーツジム」を立ち上げたのは1995年。所属選手で世界チャンピオンはWBA女子スーパーフライ級を戴冠した山口直子だけ。育てる苦労は想像に難くない。5月21日の沖縄タイムスに載っていたが、暫定王者までいった江藤光喜が2015年に正規王座を獲れなかった時は「ジムを畳むことも考えた」そうな。

TVでは「面白いおっさん」だけど、ボクシングにはすごく真剣。亀田3兄弟ブームの時は、亀田ヨイショの空気が蔓延る中で、正々堂々と問題点を指摘した程。

そんな具志堅さんが、本来の分野で、本物の伝説を残しました。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7289-54668f16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック