あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
世間では東京都議選が注目を集めてますが、沖縄で選挙といえば7月2日告示の那覇市議選。
ですが、その前に。
2018年1月の名護市長選で動きあり。自民側の候補者が決まりそうです。

宮里達也(みやざと・たつや)
北部地区医師会副会長、元沖縄県福祉保健部長

政策で合意できれば正式に表明、公明党にも協力を要請するとのこと。
ようやく決まるか、って感じですね。
誰を擁立しようにも、あれだけ「辺野古新基地反対」に前のめりな現職に対抗するには、これまでの「辺野古新基地容認/推進」のイメージがついた人(例:島袋吉和や末松文信)で真っ向勝負を挑むのは困難でしょう。なので、辺野古の色が薄く、地域の課題の解決を打ち出せる人が必要なのでしょう。
正式表明や政策発表に注目ですね。

現職の稲嶺進市長は出るのか。オール沖縄サイドで交代する理由は見当たらないですが。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7341-63d5fe40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック