あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
四半期恒例の、ガチなオタクに程遠いけどそれなりにアニメ語り。

前期振り返りですと…
まず、進撃の巨人2期(2ndSeason)が1クールで終わったのが意外。エレンの「座標」発動という大きな見せ場があったけど、そのあとも原作のストック相当数あるよね…。

ひなこのーとにらき☆すたのこなたっぽい人がいたが、気のせいだろうかw

ED曲がスカコアしてたエロマンガ先生
終盤に俺妹が絡むという、同じ作者だからこそのクロスオーバー。
あと、何かのコードにひっかかったのか、一部でタイトルが「Eマンガ先生」と表記されてたようだけど、沖縄の新聞のTV欄はちゃんとエロマンガ先生だったぞ。

4月期で当たりはRe:Creaters。
原案(ブラックラグーンの広江礼威)、監督(アルドノア・ゼロのあおきえい)、音楽(医龍の澤野弘之)の3要素に惹かれて見たんだけど、作品の中で多数の作品が絡むとか、政府が動くとか、いろいろあり過ぎて目が離せない。
で、これは2クールなので7月以降も続くのですが、これまでの振り返り回として設定された13話で…メテオラ遊び過ぎだろwwww

7月期で…
現時点で視聴確定は活劇/刀剣乱舞。前版(花丸)よりシリアス寄り、こんな展開もいいよね。

再放送…
NHKがBSプレミアムで手をつけた涼宮ハルヒの憂鬱。2006年と2009年版どっちでやるのだろと見てたら、両方ごちゃ混ぜ。「そう言えば日常で放送回の順番いじってたな」と思い出したところに、エンドレスエイトを投入しやがったw
あの日本アニメ史に残る問題作を追体験とか、罪なことしやがる。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7350-6fa2aaf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック