あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
ついにここまで来たか、ですね。
北朝鮮が7月4日に発射した弾道ミサイルは、ICBMとのことです。
発射の臨時ニュースから着弾までが長くて、こりゃロフテッドでやってるなと思ってたら、こんなことなのね。

北朝鮮が「火星14」と称する今回のミサイル。アメリカ西海岸には届かないが、アラスカやハワイには届くのではともいわれてます。
1回“成功”しただけではわかりませんが、北朝鮮は着実にミサイルの力をつけてます。ICBMクラスでこれですからね。日本や韓国、中国東部(東北部から北京、上海あたり)といった近場が射程圏内のミサイルの熟成度は想像に難くない。

戦争にならずに外交で解決できればいいのですが、戦争にならない形の結末シナリオが、北朝鮮の主張丸飲みか、金委員長一族を中国のどこかに幽閉して北の新政権作るか…外交官も頭が痛そう。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
そんなに北朝鮮のミサイル技術が向上したのが嬉しいならお前の頭に着弾させてもらえばいい
2017/07/10(月) 20:59 | URL | 嫌沖 #-[ 編集]
この件で喜んでるのがトランプ、ICBMではないと言い張っているのがプーチン。

”一体いかなる文脈で”喜んでるかを考えようね?
黒電話がほんの少しでも舵取りを誤ったら、あれよあれよという間にイラク戦争と同じルートを辿るでしょうよ。
2017/07/10(月) 21:47 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
中国って昔ほど北朝鮮残っててほしいんだろうかとは思う
今の感じなら韓国の方が経済的外交的に与しやすいんじゃなんだろうか
(アメリカの同盟国と陸路で接することにはなるが)
2017/07/11(火) 00:33 | URL | やっほい #-[ 編集]
黒電話w(見えなくもない)
舵取りを間違えると危ないが、技術の向上を考えると、日本や韓国の陸地に着弾しないようにコントロールできてるのでは?とも。
そうなると対処が厄介(軍事攻撃に出る根拠が弱いとも言う)。

確かに今の北朝鮮と中国の関係には微妙な感じがありますからね。韓国を味方に取り込む方が将来的には…という考えも否定できない。
ですが、韓国も舵取り間違うと大変なことになるし、日本も巻き添え(在韓米軍が日本に移るとか)くらいそう。
2017/07/16(日) 12:51 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7352-17ea99a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック