あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
かつての16隻体制から22隻体制に向け、増強が続く海上自衛隊の潜水艦。
そうりゅう型の10番艦「しょうりゅう」が11月6日、神戸の川崎重工で進水しました。

そうりゅう型以降、潜水艦の命名基準に「瑞祥動物(架空を含む縁起のいい動物)」が追加され、そうりゅう型では「りゅう(龍、竜)」系統の名前が使われてきました。
龍系統の名前が10隻も続くと、端から見ると「ネタ切れしないか?」と思うわけで。そこで振り返ってみましょう。

そうりゅう(蒼龍)→四神のひとつ「青竜」の別名、旧海軍空母
うんりゅう(雲龍)→雲に乗る龍、旧海軍空母
はくりゅう(白龍)→天帝に仕えてる龍(Vシネ俳優は無関係)
けんりゅう(剣龍)→勇猛果敢
ずいりゅう(瑞龍)→美しく瑞々しい
こくりゅう(黒龍)→北方を守る龍
じんりゅう(仁龍)→仁愛の徳を持つ
せきりゅう(赤龍)→南方を守る龍
せいりゅう(清龍)→醍醐寺の清龍権現
しょうりゅう(翔龍)

なるほど。探せばあるのだろうけど、そろそろ音韻的に既存の名前と近くならないか心配なところ。「そうりゅう」と「しょうりゅう」は近いし。
りゅうの前が1文字で「ひりゅう」もあるけど、それは海上保安庁で使ってる(最近の自衛隊の艦名は、海保との被りを避ける傾向)。

ただ、もしかしたら、と思うところはあります。
そうりゅう型の建造数は12隻の予定ですが、ラスト2隻は動力系で大きな変更があります。
※よくわからない人向け解説:そうりゅう型では海中での連続活動時間をのばすために、スターリング機関を使ったシステムを載せてますが、そうりゅう型の11・12番艦ではスターリング機関のかわりにリチウムイオン電池を使う計画。

このタイミングで、名前を龍系統から変えるのかな?というわけ。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
相変わらず被害妄想が激しいようで
2017/11/08(水) 23:06 | URL | 琉球独立派だから「敵国日本」の潜水艦を警戒しているのか #-[ 編集]
被害妄想は南部せんべいの方だろ。

まあ、お前さんが本当に怖がってるライトニングⅡは妄想でも幻覚でもない事実だけどな。
2017/11/09(木) 11:14 | URL | ハインフェッツ #-[ 編集]
そうりゅうの頃から直ぐにネタ切れと言われて続いたと思っている
仮想戦記の量産空母の名称候補に助かる数
スターリングエンジンの中止の噂の段階で変更と予想されてはいましたね
次は鯨?
大鯨、迅鯨、長鯨くらいしか思いつかないが

翔、瑞、大、飛、雲、に鳳や鷹を組み合わせた旧軍
これも通信で混線したら間違えそうな空母名
2017/11/11(土) 23:32 | URL | 愛知の名無し #-[ 編集]
改修対象外のF-15をF-35で更新となれば、千歳配備の可能性もあるわけで。
例の奴さん的には?

瑞祥動物も限りがあるからね。この際思い切って
「ぶり」
「さんま」
「ぐるくん」
「くろまぐろ」
あたりで。
鯨系も「○鯨」では足りるか不安なので
「ざとうくじら」
「みんくくじら」
…2次大戦のアメリカみたいだな(サーモン、アルバコア、アーチャーフィッシュなどなど)
2017/11/12(日) 13:51 | URL | 管理人まさや #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nandemoari2nd.blog95.fc2.com/tb.php/7517-a9178fda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック