あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
大災害の直後ですが、心にゆとりを。
2016年春のアニメ夜話。1~3月期感想と4~6月期初見印象とか。

【1~3月期】
この期では見てたのはおそ松さんとGATEだけだったな。(あとBS11で再放送のゆゆ式)
おそ松さん本当に影響力大きかったなあ。パロディやらエッジ攻める作品はこれまでにもあったけど、ここまでとは。遅れで放送する地方のTV局も次々出てるようだし。

GATEはねぇ、ひとつ疑問を。
終盤の空挺降下で使ったC-1、あの世界にどうやって持ってきた。銀座のゲート考えると、翼とエンジン外して組み立てて…でも難しくないか?

【4~6月期初見】
さんざん予告しといて、エイプリルフールネタで海上保安庁とコラボまでしといて、1話のラストでタイトルが変わるとか斬新にも程があるだろw
「はいふり」→「ハイスクール・フリート」
いきなり大和や陽炎型出してそっち方面でも注目されてるけど、「ここが違う」とあら探しで叩くよりも、総合的に楽しむ余裕を。演出上のものとかあるでしょうし。(例:ガルパンでの戦車の速度)

新作どんなんかなー…とBS11見てたら、情熱大陸みたいなこと始まってたんだがw(しかもナレーションが本物と同じ窪田等)
クラスルーム★クライシスって2015年の作品なのな。で、スタッフロール見てたら
「MBS」
毎日放送なら情熱大陸セルフパロディも納得w

そうそう、今期はジョジョも注目ですね。

年はまたいだけど、2015年・平成27年の振り返りネタ。
年間まとめてアニメのおはなし。

下半期は見る作品が減ったなー、という感じでしたが、それなりに良作いろいろ。
なんJ流「打線組んでみた」で表現すると

1三 長門有希ちゃんの消失
2二 ニセコイ
3一 アルドノア・ゼロ
4捕 WORKING!!
5中 ジョジョの奇妙な冒険
6右 のんのんびより
7左 艦隊これくしょん
8遊 響け!ユーフォニアム
9投 黒子のバスケ
中継ぎ 攻殻機動隊ARISE
抑え おそ松さん

忘れたころにハルヒがやってくる、けど主役は長門。でもそれもいい。近年いろいろ言われた平野綾も楽しんでやってたようで何より。そして2016年はアニメ化10周年。
ユーフォはED曲がスカコア入っててやられたw
艦これはもうひとつふたつあればな、というところが。
WORKINGはきれいに終わったし、アルドノア・ゼロもお見事。

おそ松さんは完全にやられたw
1話からうたプリ、花より男子、ハイキュー、黒バス、弱ペダ、ラブライブ、NARUTO、進撃…とパロディ&異物混入しまくりwwww
OPもどことなくぱにぽに風だし、方向性が自由奔放なのがね、よくできたなと。
あと1クール続くが、どうなることやらw

2012年末の衆院選の時期に、Twitterでの話の流れから、アニメ作品の聖地を衆院選の選挙区ごとにまとめた「アニメ聖地総選挙?」を作り、その後2013年、14年とデータ追加版を作りました。
衆院選選挙区別アニメ聖地リスト2014年版
衆院選選挙区別アニメ聖地リスト2015年版

そろそろ2015年末までのデータを追加した最新版を、とまとめてみました。

まずはリストの前に、2015年放送のご当地物作品をおさらい(2期以降物除く)。

北海道:櫻子さんの足下には死体が埋まっている(旭川市)
秋田県:いとしのムーコ(秋田市)
群馬県:放課後のプレアデス(太田市)
埼玉県:浦和の調ちゃん(さいたま市)、レーカン!(草加市)、心が叫びたがってるんだ(秩父市)
東京都:冴えない彼女の育てかた(豊島区。原作では埼玉県和光市)、Charlotte(国立市)
神奈川県:温泉幼精ハコネちゃん(箱根町)
愛知県:すべてがFになる(南知多町)
京都府:響け!ユーフォニアム(宇治市)
兵庫県:長門有希ちゃんの消失(西宮市)

大都市圏が多いというか、ほぼ東寄り。
でも2016年1月開始物だと、長崎県で「蒼の彼方のフォーリズム(五島市)」があったりする。

[衆院選選挙区別アニメ聖地リスト2016年版]の続きを読む
2015年11月4日で「沖縄発・何でもあり」は10周年。
今回は、開設当初は取り上げる想定になかったけど、今ではちょくちょく出るようになったアニメ関連のネタ。

できた頃は興味はそれ程でもなかったんですよね。NHKの紅白歌合戦の「どの曲聞きたいかリクエスト」でネギまのハッピー☆マテリアルが大量に投票された時も「ま た V I P か」な感覚でしたし。
ただ、開設ひと月前の2005年10月に、毎日放送(MBS)の土曜夕方TBS系全国ネット枠(今は日曜夕方)で、沖縄が舞台のBLOOD+が始まってまして、その沖縄描写にツッコミ入れてました。

2006年もそれ程アニメ絡みのネタが出ることはなかったんですが、パレスチナでのデモのプラカードにハルヒが出た件には驚かされました。

その状況に変化が生じるのは2007年。きっかけはらき☆すた。
あのノリは基本なじみやすいのでね。
さらに2010年には、けいおん2期とあそびにいくヨが沖縄の地上波で同時期放送という、これまでにない事態も。
BS視聴環境になった2013年以降は、四半期ごとにまとめネタもやる程になりました。

ここを開設した頃には、既に萌えカルチャーはあったかな。メイド喫茶が台頭した時期でもあるし。でも、自分は「あからさまな萌え」には抵抗がある方でしてね。かわいけりゃ何でもいいのか?って感じで。
攻殻機動隊やBLACK LAGOON、ヨルムンガンドあたりが性に合うというか。
その一方でギャグやナンセンス、ドタバタコメディ、ほのぼの系、カオス物も好物でして、日常やニャル子、のうりんなどなど。

まあ、萌えに否定的なことを言ってるけど、全否定ではないです。それが好きな人もいますからね。一定の寛容さを持ち合わせるのも大事。
それと、萌え以外に「プラスアルファ」があるかも重要。ストーリーとか、風景描写とか。

ここ10年のアニメ界隈では、「聖地巡礼」が観光や地域活性化の観点からも注目されるようになりました。
ただ、成功例(花いろ、ガルパン)があれば失敗例(ラグランジェ、メガネブ)も。作品がヒットするかの運次第な要素もあるからなあ。
実際自分も聖地巡礼なことしてるし。
moblog_e5d4f306.jpg
こことか(涼宮ハルヒの憂鬱)

moblog_7a775a86.jpg
こことか(けいおん)

radiokaikan201409.jpg
こことか(Stein's Gate)

[[何でもあり10周年]10年分のアニメ夜話]の続きを読む
月またがないうちに、四半期ごとのアニメ夜話。
今回は夏物感想と秋物初見をまとめて。

【2015年7~9月期物感想】
この期でよかったのはWORKING!!!(3期)ですね。
毎度のどたばただけでなく
○山田が家に帰る
○佐藤と轟の恋の成就
○八千代、バイトやめるってよ→ぽぷらがチーフに
見せ場もしっかり。
鯖(サーバント×サービス)もだけど、高津カリノさんの作品って安心して楽しめるわ本当に。
あと、今までの中で札幌色が濃く出ていたな。EDに札幌の夜景、また行きたくなるじゃないか。
(はまなす廃止だから新幹線で上陸だね)
ちなみにEDで出た橋、白石区にある自転車道「白石ここロード」の「虹の橋」だが、千歳線の旧線跡という鉄道趣味ポイントでもあったりする。

いきなり金ちゃんヌードルという徳島県民と沖縄県民、関西人を釣るネタを出してきたCharlotte。最後はハッピーエンドにいけたけど、あれだけ世界をまたにかけて騒がせておいて、北京での危機的場面で中国公安に助けてもらうとかどんな根回ししたんだw
それと、「友利」「前泊」と沖縄名字が複数出た件について。

のんのんびより、テレ東系列に留めておくのはもったいない。

GATEまだ続くのか。

【10~12月期初見】
実はこの期の作品で、見ようと思うのが、沖縄でBSでも見られる範囲ではないんだな。
ゆるゆりはテレ東系列とチューリップテレビだけでBSなし、ネット配信しかない。
まあでも今後どうなるかわからんが。深夜くくりでなければサンダーバードは楽しみ。

1期はTBS系列全国放送(しかも日曜夕方)だったハイキューが、なぜ2期は深夜アニメに。それも系列縛りまでなくなる。
深夜から飛躍したコードギアスやけいおんの逆パターン。日曜夕方枠がガンダムに押さえられたからか?
(鉄血のオルフェンズは評判そこそこよさそう)
いや、毎日放送の匙加減次第?

あ、そういえば終物語があった。
でも、次に控えてる傷物語の予告に印象持ってかれたな。
予告映像の中に、日本のモダン建築のひとつに数えられる丹下健三作品、山梨文化会館が出てくるんだもの。ここを本社とする山梨日日新聞と山梨放送はもっと取り上げるべき案件。

akiba20150809_kancolle.jpg
東京滞在中にGOD EATERから艦これに変わったのを目撃した、秋葉原の広告看板。
この夏の滞在中に見たものを記録。看板これくしょん、略して「看これ」。

akiba201508_working.jpg
駅南西側のゲーマーズ、ちょうどBDとDVD発売のタイミングでした、WORKING!!
その上にはCharlotte。夏作品が並んでました。
そういやこの2作品、MXと「地方アニメファンの命綱」BS11で同曜日同時間放送なんだけど、CharlotteがMX・11同時放送なのに対して、WORKING!!3期は11が1週遅れ。

akiba201508_arslan.jpg
住友秋葉原ビルのとこの交差点。去年は「あの夏が待ってる」と「アルドノア・ゼロ」があったあたりは、アルスラーン戦記でした。

akiba201508_boruto.jpg
NARUTOと現在上映中のBORUTO。秋葉原で見ると新鮮。

akiba201508_chaos.jpg
大看板は何かのゲームとケイオスドラゴン。脇をよく見ると艦これや例の青いひも(ダンまち)も。

[看これin秋葉原2015夏]の続きを読む
前期感想・まとめに続いて、夏のアニメ夜話は7~9月期の初見。

[露骨]
下ネタという概念が存在しない退屈な世界
健全をはき違えて行き過ぎた社会という示唆としても、まあ世界観がぶっ飛んでますわ。
同じ下ネタ乱発系の生徒会役員共と違って直球多数。

[特需来るか]
対象外ではあるけど、どんなものかと1話を見たCharlotte。
その1話で「金さんラーメン」というカップ麺。
どう見ても金ちゃんヌードルなんですがwww
ペヤングは近年は西日本にも販路を広げてますが、金ちゃんは東日本では未だに珍しいとか。これを期に特需が発生するか。製造元の徳島製粉はチェックした方がいいですよ。

[古い装備の理由]
よくアニメ化できたなともいわれるGATE。それでも自衛隊の協力は得られてる。
銀座の戦闘や特地派遣決定に至るまでを見てみたかったが、尺の上でやむなしかも。
特地派遣の自衛隊の装備が古いなという件の理由は2話の中で説明されました。やむを得ず放棄する場合や、GPSや通信衛星が通用しない空間ですし。
とはいえ、60式装甲車よく持ってきたなとw。74式戦車や75式自走榴弾砲はまあわかるけど。

[通常営業]
原作が完結したWORKINGの3期
安心して見てられますね。

[変則16回]
このネタが初見編「+α」な理由。長門有希ちゃんの消失が1クールから少々はみ出した16話構成だったので、感想がずれ込む件。
よかったんじゃないか。世界線はリンクしてないのに、原作との接点はちゃんとある。
途中長門の人格が“原作の方”に入れ替わるところから、「去年殺人事件っぽいドッキリやって」のあたりまで。
最終回で山場のあとに“いつものBGM”が流れた時はしびれたね。
で、EDも済まして残りわずかという場面で

「何かがおかしい…?」

あの日本アニメ史に残る「涼宮ハルヒの憂鬱(2009年版)エンドレスエイト事件」の素振りで2期フラグを立てるつもりか?

朝倉「宿題やった?」

あーさーくーらーwwww
(それ違う朝倉w(C)ナースのお仕事)

そろそろ新物が始まったので、夏のアニメ夜話。
でも新物ではなく、 4~6月期のおさらいから。

[完結]
いやー本当によかったわ黒子のバスケ。
試合の攻防もさることながら、終盤の、冷血なバスケ戦闘マシンと化していた赤司が“人間性”を取り戻す過程がね、主役のライバルポジションなのに、見る方を熱くさせる。
帝光時代後半の、赤司が冷血になっていく過程と重ね合わせていくとね、最後らへんは本当にバスケを楽しんでるようで。つい赤司目線で見てしまう程。
そしてついに黒子がシュートか…というところで「影だ」と火神にアリウープで決着。原点回帰。
これだけ緊迫感出しつつ、場面関係なくギャグが投入されることでメリハリがついて見やすかった。

一時期よからぬ因縁つけられ事件になったけど、事件は解決。
作品も完結。藤巻さん、出版担当者、アニメスタッフのみなさんお疲れ様でした。

[クール]
公安9課ができる前というところの、攻殼機動隊ARISE。
クールだし、近未来感があって世界観にダイブできたな。警察と軍の関係といった政治的なところも見てて楽しい。

[ドタバタ]
黒バス、攻殼ARISEときたらニセコイ(BS11で3本連続やってただけだろ)
一条の「運命の人」は誰かがそっちのけのドタバタコメディ、シンプルに楽しめたね。
miyage-chitoge.jpg
ちなみに写真は那覇・国際通りの土産店。なぜ千棘と小咲w

[オラオラ]
ジョジョ3部もようやっと終了。ポルナレフAAの元も確認できたしよしよし。
そういや2部のラストには3部に続きそうなフラグがあったけど、今回はなかったな。

四半期ごとのアニメ夜話企画。2015年4月~6月期作品の初見所感でも。

[往年のビッグネーム]
今期は直近の作品の2期以上に、往年のビッグネームな作品の別シリーズ・スピンオフな作品が目につきます。
攻殻機動隊ARISE
なのはvivid
長門有希の消失
これに4月再開のFate/stay night[UBW]や銀魂も加えると…なんだか不思議な感覚。

[これこれ]
映画で既に公開された攻殻機動隊ARISEがTV版(Alternative Architecture)となって登場。
今期1番期待の待ってましたな作品。ある意味“トリップ”できる。
9課設立前のエピソード、どう進むかが本当に楽しみ。あと音楽をコーネリアス(小山田さん)が担当してるとかで、攻殻の世界観にどうフィットするかも。

[知ってる長門じゃない]
ネットムービー台頭という変革期に最初の作品が放送され、ネット時代の拡散とムーブメント日本のアニメーション史に足跡を残して9年。涼宮ハルヒシリーズのスピンオフ「長門有希の消失」が出たんだか
「知ってる長門と違う」
ここまで気弱だったか?
朝倉が指導役?
まあしかし原作は見たことないので、ハルヒアニメ10周年目前だけに注目度は高い。

[冒頭から暴投]
アニメでは終了したかと思われた銀魂が新シリーズで…
おい冒頭から何してるwwwwww
あの元兵庫県議の会見のパロディな上に内輪暴露やめいw(制作会社が変わったと言ってるが、サンライズの系列なので一応)
何やらかすか、どんな危険球ぶっ込むか。

[スカコア!]
ブラスバンド物の響け!ユーフォニアム。物が物だけに楽曲はブラスバンド系でやってくると思ったら、ED曲がスカコアしてた件。
KemuriやSNAIL RAMP、POTSHOTどんぴしゃ世代にはたまらん。

[カオス]
コアなファン(というかヘッズ)の支持が熱いニンジャスレイヤーをアニメ化とか、それだけで吹っ飛び物。
ところが、このフロムアニメイシヨンは実際斜め上。
今時4:3画角にモノラルというだけでもエッジ攻めてるのに、紙芝居というか2000年前後~YouTube・ニコ動台頭前のFlashアニメ全盛期を彷彿させる場面があったり。何ともいえないアトモスフィアを感じる。
賛否いろいろな声があるようだけど、紙芝居っぽいのならもっとアレな、ほぼ紙芝居な沖縄テレビの「沖縄のむかし話」(1990年代に放送)を見てるから、自分は別にどうってことはない。
あれに比べたらはるかに恵まれた条件。いいね?
あとソウカイ・シンジケートのボス、ラオモト・カンを演じてるのは津嘉山正種さん。沖縄はここ重点。

ドラマやアニメ、映画を見てたら、話の流れ以外の細かいとこにも目が行く、なかのひとです。
今回のお題は、2014年10月から2015年3月まで放送された、アニメ制作現場を描いた「SHIROBAKO」の最終回。

劇中で作ってる深夜アニメ作品の最終回が、放送当日に完成。これを各局に届けるのですが、その放送局、名前がいろいろ飛んでます。
旭山ペンギン放送
南房チャンネル
TOKYO NX
テレビ佐渡
上高地テレビ
小田原放送
神戸ヨンテレ
広島文太(文化?)放送
(ペーパーと台詞で微妙に違うとこもあるが割愛)
NXはMX、ヨンテレはおっサン(サンテレビ)と元ネタの想像がつくけど、県庁所在地クラスではないとこの局もちらほら。
旭山は旭山動物園つながりで旭川だろうけど、南房や佐渡、上高地とか、難視聴地域対策のケーブルテレビ規模だろwなとこまで。敢えて困難な山場を作りたかったのかと思えるチョイス。東京の武蔵野から上高地や佐渡とか、沖縄行くより所要時間かかりそう。
でも、上高地は微妙にニアピン。上高地は自治体だと松本市の一部ですが、松本市には2007年までテレビ信州(1980年開局、日テレ系)の本社がありました。もちろん上高地ではなく市街地に。とはいえ送出拠点である放送センターは最初から長野市だったりしますが。

さて、要点は広島の方。
名前は広島文化放送か広島文太放送か知らないが、「文太」なら「広島=任侠映画=菅原文太」でやっちゃったとも思えるのです。
問題は局の建物。見てたら
「RCCじゃねーか」
名前とロゴいじっただけで、どう見ても中国放送w
ほかの局はそれなりだったり、城構えの小田原とネタに走ったりなのに、広島だけリアル。いい意味で「どうしてこうなった」ですよ。

ちなみに本物のSHIROBAKOの地上波放送は
MX
テレビ愛知
毎日放送
チューリップテレビ(制作会社のお膝元富山)

RCCやってないんかいw

長門有希ちゃんの消失1話見て期待なとこだけど、まずは前期おさらいをね。
ということで2015年春のアニメ夜話。
艦これは別枠で取り上げたので、それ以外で。

[びっくり]
アルドノア・ゼロはスルーできないでしょ。すごい。
2クール分割の前半終わり時点で「主要人物ほとんど生死不明状態」からの再生(特に伊奈帆、アセイラム、ザーツバルム)というパワープレイをしたかと思えば、スレインに絡む三角関係、火星騎士間の人間関係、伊奈帆の能力を引き出しつつも蝕む“何か”、アセイラムを救出したまさかの人物。
びっくりを次々繰り出すからなあ。艦これの数倍面白い。

[評価急上昇]
最初はぽつぽつ見る程度だったのが、評価が上昇したSHIROBAKO。
特殊能力系やラブコメ系が多くなりがちだけど、仕事場物っていいよね。
これに関してはまた別に取り上げたいネタがある。


一体何だったのか。

見続けたみなさんの感想は様々でしょうが、ネガティブな評価も目につくような艦これアニメ。
絵(動き含む)や戦闘描写、音楽はよかったけど、シナリオが…とか?

自分は「何がやりたかったのか」がまずありますね。

6話のカレー対決みたいな日常系メインなのか
戦没もばんばん発生するシリアス・ハード物なのか
吹雪の成長を描くスポ根テイストなのか

結果は、吹雪の成長主軸ではあったけど「?」が残る。
あれこれ盛り込もうとして、調理がうまくいってないところがありましたね。
例えばゲーム中の台詞(ボイス)をそのままねじ込むようなとことか。唐突感ある。ストーリーの流れの中で馴染むようにアレンジがあってもよかったような。
それに、3話で如月沈めといてハードにいくかと思わせといて、最後まで戦没は如月だけ。しかも最後に敵を撃破したあと、唐突に海に浮かぶ如月の髪飾り。
深海棲艦は戦没艦の怨念みたいな話も聞くけど、如月だけ犠牲にする必要性があったのかな、と。如月乗員の孫であるが故に、一層の疑問。

とりあえずMI作戦は成功させたけど、「続編決定」
脚本やシナリオの問題か、様々な要求に翻弄されたのかはわからないけど、次こんなことやったら炎上案件になりかねないな。

ま、でも文句言うばかりでもないのが艦これアニメ。場面や部分ではいいとこありましたね。
マッドサイエンティスト夕張
週刊北上大井
提督と間違えて金剛が飛びついても微動だにしない大淀
手袋投げつけ再現映像要員の陽炎
大和の主砲発射エフェクト
大井のドロップキック
長門の近接格闘
瑞雲のダイブブレーキ動作
随所で輝く妖精さん

それと、艦娘のベースの艦船的に1940年代ベースかと思ったら、9話で小型クレーン搭載軽トラが出る超絶描写。
日常は1940~50年代なのに、科学や軍事の技術が現代を超越してる架空戦記「紺碧の艦隊」シリーズの逆をいったなw

[「如月」乗員の孫が最後まで艦これアニメを見て]の続きを読む
面白い4コマ漫画といえば何ですか?

そういえばアニメ化された作品の元が4コマ物って結構ありますね。サザエさんにかりあげクン、最近だとけいおんやゆゆ式も。

今、自分が面白いといえるのはF1雑誌「F1速報」のグランプリ天国と、沖縄タイムスのおばぁタイムス。
(F1や沖縄という狭いカテゴリーの話題なので、大衆受けは難しいだろうけど)
そのうち、おばぁタイムスが「沖縄書店大賞」の大賞を取ったとのこと。本屋大賞の沖縄版ともいえる賞の初代王者か。すごいな。

似たタイトルのネタがあったような…

デジャヴではない

衝撃展開のあとどうするのか、艦これアニメ4話。
前回に続いておじーの乗ってた艦の艦娘が「姉妹の1人」としてフィーチャーされてたけど、あれはどうなんだろ。
ゲームとアニメは別世界ということなのかな?
(それ言ったら艦これは提督の数だけ世界があるとも言えるけど)

さて如月の一件のあとから、睦月が立ち直るまで。
戦闘からラストまでの流れだけ見れば「悲痛を乗り越えて」ともとれるけど、戦闘前までの金剛型姉妹のフリーダムパートがあるだけに、落差が激しくて何が何やらな感覚になるのも当然。

でも、あのハイテンションで思い出したものが。
ベトナム戦争の頃の、出征前にコザで遊ぶ米軍の将兵。
いつ死ぬかわからない、戦場に向かう環境では、テンションあげないとやってられない部分を表現したのかな、とも。

あと、陽炎が再現映像要員扱いだけど、こんなちょい役挟まないと登場できない艦娘もいるのだろうかw


艦これアニメで毎回ネタ化のつもりはなかったんだが、3話で急遽ネタにすべき案件が発生。

それは、駆逐艦如月戦没

あらすじは各所で出てるんで、ちょっと違う視点から。
実は、自分のおじー(祖父)は如月に乗ってたんですよ。それもウェーク島攻略での戦没時に。
おじーの海軍時代の話というと、初配属となった戦艦榛名と、この如月での話でした。危機的状況の中で救助に奔走、のちに表彰されたとも言ってたね。
実物は戦闘機の機銃射撃がクリティカルヒットというレアケースな撃沈でしたが、アニメでは爆撃。まあわかりやすさもあってのことでしょう。

さて、この展開には賛否両論なようです。

アニメに限らず、ストーリーの中で主役と同じ陣営や主要人物が戦闘で死ぬ展開は珍しいことではありません。ドラゴンボールものちに復活があるとはいえ死ぬし、まどマギに至っては主要人物でも容赦なく消えます(時に残酷な描写で)。
ではなぜここまでの騒ぎになるか。
考えてみると、その理由のひとつに、艦これが漫画・小説原作やオリジナルアニメ作品ではなく、ゲームが元だからというのもあるかな、と思います。つまりユーザー(プレイヤー、提督)の数だけストーリーがあり、損傷や撤退などをちゃんと考えてプレイすれば、戦没は回避できます。これまで戦没ゼロの提督もいるでしょう。
ところが、アニメ版ではこんなに易々と早々と戦没発生。「何やってんだ」「如月ちゃんいやー!」「提督無能無能アンド無能」などのネガティブ反応が出るのもわかる。あと、期待の筋書きの方向性にもよるのかなと。ゆるふわ日常系なのか、熱血系か、史実トレース系かとか。
(史実トレースだと吹雪は途中でいなくなるし、3話までに登場した艦娘で終戦時残存は榛名、長門、北上、響などと限られてくる)

4話以降、どうなりますやら。
死者もしくは死んだかと思ったら復活なケースも、アニメではよくあること。
スレイン以外の主要人物軒並み戦死かと思われたアルドノア・ゼロでも、しれっと生存・復活してるし。

いやーここんとこ1日1ネタの減量運行が続いてましたが、中の人は体調不良とかもなく健在ですよ。
では夜中ということで3か月ごとのアニメ夜話にまいりましょう。ほぼBS環境の沖縄でも1月期はほぼ出揃ったようですから。

…とはいえ艦これ特集になりそうな感じがしないでもないw

[スタッフロールはどうするか]
艦これでは1人の声優が複数の艦を演じているので、スタッフロールがどうなるかも焦点でした。
従来なら
- - - -
ドラえもん 大山のぶ代
ねずみ男 大塚周夫
涼宮ハルヒ 平野綾
- - - -

といった感じで表示されるのですが、艦これではどうなったか
(例)
- - - -
佐倉綾音
「川内」「神通」「那珂」「球磨」「多摩」「長門」「陸奥」「島風」
- - - -
カオスでございます。

[こっそり沖縄物]
艦これのOP曲歌ってるのウチナーンチュじゃないですか(アクエリオンで一躍時の人となったAKINO)。
さあメインプレイスの土日イベントにbless4で出演してしれっと歌って沖縄に艦これを刻み込め!
琉球放送も進撃の巨人のあとでいいからスタンバイですよ。
2014年はダイミダラーにデンキ街の本屋さんと沖縄出身漫画家の作品のアニメ化が続いただけにね。

[こたえ:アニメやから]
艦これアニメに関しては水上移動や弓の構えがどうのこうの言われてます。
が、そもそも「軍艦の魂が憑依した人間が洋上で戦う」時点でファンタジーであり架空なわけで、赤城や加賀(ほかの空母系艦娘含む)の弓の構えを弓道的に見てあれが違うこれが違うと言ったところで、「違うね」、だけ。「~でなければならない」というものでもないでしょう。肩肘張らずに楽しみましょう。

[2015冬のアニメ夜話(1月期初見編)]の続きを読む
「NHKがコミケ密着特番?」
取材の場となった2014年冬コミ(C87)の参加者も含めて、内容などどうなるのか気になった人は多いと思います。
民放がニュースとかで取り上げるときは、だいたい恒例行事か好奇の目ですからね。

放送時間帯は所用があったので、録画でチェック。

まず一言。「コミケってどんなの?」な人でも理解できる作り・内容だったのではないかな。参加料を「出店料」と言ったり、「かんむす」を「かんむすめ」と言うなど細部のツッコミどころはあるけど。
ともすれば漫画・アニメ・ゲームのイベントと思われがちなコミケだけど、そうではないですよ、と。序盤で京都のバスの同人誌が出たり、コスプレで1次大戦時のドイツ海軍の礼装した人が出たりとか。自分はコミケに参加したことはないですが、コミケで販売された10式戦車解説の同人誌をとらのあな委託で買ったことがあるんだな。
密着してた参加者のひとりの、絵本作家を見て「児童書もあるの?」と思った視聴者もいるでしょう。

設営など裏方(コミックマーケット準備会)のとこでは、商品内容の確認も紹介。過激・性的表現とかで偏見を持ってる人も少なくないだけに、「ちゃんと対応してます」と見せるのは大事。外国からの観光客も呼び込めるイベント(コンテンツ)なだけに、無用な偏見でビジネスチャンスを潰すのは、文化交流や国益の観点からももったいないですからね。

有名人も出るかなと思ったら、いきなりハヤテのごとくw

そして、「四国」「お寺」
まさか…

蝉丸P降臨。また御坊ですかw


2015年冬のアニメ夜話は、「2013年のアニメで打線組んでみた」のように、2014年に放送され、見た作品の評価を「打線組んでみた」方式でおさらい。

[基本ルール]
○DHなし。
○2013年10月開始2クール作品も対象。
○10月開始2クール作品も途中までの分で評価。
○あまり見てない、完全に見てない、あるいは沖縄で無料視聴不可能だった作品でも、各所の評価次第では代打代走でベンチ入り。
○評価は人それぞれなので「○○が入ってない訴訟」「無能無能アンド無能」とかはなしでw

1(中)健全ロボダイミダラー
2(右)のうりん
3(三)蟲師
4(一)アルドノア・ゼロ
5(捕)黒子のバスケ
6(遊)生徒会役員共
7(左)デンキ街の本屋さん
8(二)ばらかもん
9(投)ジョジョの奇妙な冒険
(中継ぎ)未確認で進行形
(中継ぎ)極黒のブリュンヒルデ
(抑え)ラブライブ


2012年末の衆院選の時期に、Twitterでの話の流れから、アニメ作品の聖地を衆院選の選挙区ごとにまとめた「アニメ聖地総選挙?」を作り、その後2013年のデータを追加した「衆院選選挙区別アニメ聖地リスト2014版」を作りました。
そろそろ2014年末までのデータを追加した最新版をまとめてみようか…という時の解散総選挙。さらに今回は区割り改正の「0増5減」で山梨、福井、鳥取、高知、佐賀の選挙区が3→2に減りましたからね、そのへんも加味して修正・再配置も…

当該選挙区で再配置対象の既存作品がなかったw

ということで、リストの前に2014年放送のご当地物作品をおさらい(2期以降物除く)。
北海道:天体のメソッド(札幌市、洞爺湖)
宮城県:Wake Up Girls!(仙台市)、ハイキュー!!(仙台市)
福島県:未確認で進行形(郡山市)
茨城県:桜Trick(稲敷市)
埼玉県:月刊少女野崎くん(所沢市)
千葉県:普通の女子高生が【ろこどる】やってみた(流山市)、失われた未来を求めて(富津市)
東京都:東京喰種、東京ESP、健全ロボダイミダラー(美容室プリンスは沖縄県浦添市だが作品舞台は都内、一部横浜市)、ウィザード・バリスターズ(台東区)、世界征服~謀略のズヴィズダー(立川市)、一週間フレンズ。(多摩市・聖蹟桜ヶ丘)、甘城ブリリアントパーク(稲城市・よみうりランドがあるが製作協力は西武園)、SHIROBAKO(武蔵野市)
神奈川県:ピンポン(藤沢市)、ベイビーステップ(藤沢市)、ハナヤマタ(鎌倉市)、繰繰れ!コックリさん(鎌倉市)
長野県:極黒のブリュンヒルデ(松本市)
福井県:グラスリップ(坂井市、あわら市)
岐阜県:のうりん(美濃加茂市)、僕らはみんな河合荘(岐阜市)
京都府:いなりこんこん恋いろは(京都市)
香川県:結城友奈は勇者である(観音寺市)
長崎県:ばらかもん(五島列島)
鹿児島県:キャプテン・アース(種子島)
全体的に東高西低ですが、長崎と鹿児島にきらっと。長野と岐阜はここ数年順調に増えてますね。

追加対象は2014年に放送された作品ですが、2013年以前でも新たに判明した作品も「増補」として補充しました。
◎印が2014年作品
▽印が増補分
都道府県単位で特定できても、選挙区のベースとなる市町村レベルで特定できなければ収録できません。

ではいってみましょう。

[衆院選選挙区別アニメ聖地リスト2015年版]の続きを読む
深夜アニメの都道府県別放送数の総計を出したら地域間格差が凄まじいことに pic.twitter.com/2LMIiP6x8k

というツイートが流れてきた。
(参考にやらおんからも)

首都圏や関西が多くて、地方やTV放送局が4系列ない所程少ないのは察しがついたけど、何を指標にしてるかが一見わからなかったな。
てなわけで、ここ沖縄の数値を元に考察してみましょう。

TBS系(琉球放送、RBC)25
フジ系(沖縄テレビ、OTV)4
テレ朝系(琉球朝日放送、QAB)5

琉球放送そんなにやってたっけ?と驚く人もいるでしょうが、これは1990年代後半の深夜番組「ワンダフル」の枠内で放送されていたタイトルも含んでいるようです。稲中卓球部や逮捕しちゃうぞなどがありましたね。その作品数は20。
そしてワンダフル枠内以外でRBCでやってた深夜アニメは
(放送順で)
NANA
コードギアス1期
けいおん2期
けいおん1期
進撃の巨人(今やってます)
の5本。作品数25本でぴったりですね。

ところが、あと2局はどうか。確認できた限りでは
OTV:快感フレーズ(2000年)、鉄腕バーディー(2008年)がある。
QAB:あそびにいくヨ(2010年)
どちらも数が合わないなあ。ただ、QABはもしかするとはいたい七葉が深夜にカウントされてる可能性があるな。沖縄は夕方、tvkは朝の放送だけど、MXとAT-Xが深夜だったからな。

沖縄以外でも釣り合わないケースがあるかもな。
あと、徳島が毎日放送、朝日放送、関西テレビも含む数値なら、大阪にサンテレビ入れろよ、とか。