あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
敷地内に残っていた最後の建物が2月に解体されてから、コインパーキング閉鎖と一気に動いた、国際通りの國映館跡再開発。
建築概要が掲示されたとの情報もいただいたので、見物です。

f-kokueikan201705-01.jpg
(すべて2017.5.10撮影)
国際通り側は衝立ができた程度。中の様子は見えません。

f-kokueikan201705-02.jpg
建築概要の表示。
台湾のセメント大手・嘉新水泥(嘉新セメント)の計画、生きてますね。建築主となるのは、嘉新が沖縄て立ち上げた企業・嘉新琉球開発となります。
延床面積26,979.22㎡。高さ58.15m。地上13階/地下1階のホテル。仮称CHCホテル那覇。

f-kokueikan201705-03.jpg
赤土等流出防止条例の表示。
こちらでは嘉新の代表者の名前が建築計画概要と違いますね。単にこの件についての管理者ということかな?


え、ここ7周年じゃないだろって?

Twitterの方ですよ。
2010年5月12日に「どんなもんかなー」と始めて、秋に本格運用。

ここの更新告知も含めていろいろやってます。
しかしまぁ、Twitterに限らず、Facebookとかもだけど、ネット上のツールって、使い方や使う人次第で便利にもなるしそうじゃなくなるからね。
度が過ぎた悪乗りとか、馬鹿晒してる事例がありますね。
言葉の凶器にしてくる方々もいますね。近年は沖縄というだけで分別つけずに攻撃・排斥してくる事例も。
原則実名のFacebookだと、人付き合いでいろいろ。
そう言ったものを見て「やってられるか!」となる気持ちも当然理解できます。

ただ、使い方とか、それ以前のマナーとかいったあたりを心得て使えば、便利ではありますからね。


那覇空港第2滑走路の建設状況を確認したついでに、飛行機も撮る。

senaga20170501-ana777.jpg
ANAの777。
瀬長島ホテルをかすめてるように見えるけど、安心してください、(距離)空いてますよw

senaga20170501-jta737swal.jpg
JTAの南西航空塗装737-400。

senaga20170501-hxa330.jpg
香港航空のA330。
那覇でもA330がコンスタントに見られるようになりました。


2017年4月のツイートからピックアップした「ツイまとめ」2017年4月号。

進撃の巨人2ndを見ていたら、OPで艦これの北上大井タッグ攻撃っぽい場面が。
(4月3日)

[ハッシュタグお題]#鉄ヲタは鉄道以外の趣味を晒せ
軍事
飛行機
都市開発
百貨店
放送
サッカー
プロレス
(4月6日)

フェネックやめるのだ!
沖縄の食堂で「ごはん」と「おかず」と「みそ汁」を注文するととんでもない量になるのだ!でもメニューにその3品が揃ってない店もあるのだ!
(4月6日)
フェネックやめるのだ!
沖縄ではTVのリモコンで地上波の「4」を押しても映らないのだ!ZIPもスッキリもヒルナンデスもミヤネ屋もZEROも見られないのだ!
(4月6日)
フェネックやめるのだ!
ヨーカドーがないからって絶望してはいけないのだ!沖縄にはサンエーがあるのだ!でもセブン待望の声はあるのだ!
(4月6日)けものフレンズ派生ネタ「フェネックやめるのだシリーズ」に沖縄物で便乗。

自分を沖縄・琉球独立派と勘違いして(あるいは悪意で決めつけて)叩きリプというのは、サイト、Twitterともにここ数年あったけど、惨殺死体写真をセットで送りつける奴さんが出てきたぞ。言っておくが、独立論批判してる側だぞ自分は。
(4月8日)なお、惨殺死体写真リプを送りつけてたアカウントは消された模様。

特設競艇場・ボートレース明石開設と聞いて
(4月9日)瀬戸内海で起きたフェリーの珍事。この出来事は「ボートレースせとうち」として記録されてます。
自分が情報つかんだのが、九州方面から関西へ向かう便が明石海峡を通過しようとする“第1レース終盤の山場”だったので明石とツイート。

しかし、すごい時代になったものでして。Mステ×けもフレ。数年前には想像もつかない。けいおんがチャート1-2フィニッシュしたのも遠い昔。
(4月14日)

この前の某鉄道模型メーカーの業者向け発表会報告をおさらい。313系の展開早いなとかEH200来たとか以上に目についたのが…

新日本プロレスの選手移動バス
(4月18日)


土砂をどしゃーっと入れる…なんてことはなかった、昨日の沖縄。
(4月26日)意味わかるかなぁ~、わかんねぇだろうなぁ~



那覇の国際通りに「何じゃこれ」を発見。

場所は松尾のステーキ店キャプテンズイン松尾店やホテルグレイスリー那覇のすぐそば。

animar01.jpg
「アニメんそーれ」の駄洒落キャッチに、人気ゲーム「東方Project」シリーズの中心キャラ、博麗霊夢と霧雨魔理沙。
これ、秋葉原でも大須でも大阪日本橋でもありません。那覇の国際通り。

animar02.jpg
おい、「ゆっくりしていってね」ってwww
もう一度言います。ここは那覇の国際通り。秋葉原でも大須でも大阪日本橋でもありません。

animar03.jpg
店は建物の2階で、入口は裏通りの方。
窓にはSAO、ラブライブ、艦これ、ごちうさ…

調べると、「アニマール」というグッズショップとのこと。時間なかったんで店には入ってないが、調べる段階でもひと苦労。Google先生で検索すると、店の公式サイトは出てくるけど、「アニマール」を「アルマーニ」と解釈して高級ブランド物ショップばかり出てきて、店の評判とかがわからないw


maejima3hotel201705-01.jpg
とまりんの向こうに見える、建設中の大きい何か。

maejima3hotel201705-02.jpg
仮称「那覇市前島3丁目計画」のホテルです。(すべて2017.5.1撮影)

maejima3hotel201705-03.jpg
結構マッシブですねぇ。

maejima3hotel201705-04.jpg
裏通りから見ると、タワークレーンの位置は非常階段の模様。

maejima3hotel201705-05.jpg
このあたりもホテルが集積してきました。


那覇空港第2滑走路の建設状況を確認するために瀬長島へ。
そのついでに、ウミカジテラスからうまいものネタ。

今回のお店は
umikaji-yukuru01.jpg
「沖縄手作りジェラート YuKuRu」

umikaji-yukuru02.jpg
ジェラートはどれも店内製造。おいしそう。
シングル350円、ダブルだと450円。

ですが、今回チョイスしたのは
umikaji-yukuru-brioche.jpg
ブリオシュ・コン・ジェラート(480円)
ブリオッシュでジェラートをサンドした、ちょっと贅沢仕様、
はさむジェラートはどれでもできますが、初めてなのでスタッフおすすめのミルクに。

で、これ、美味い。
ブリオッシュは注文を受けてからオーブンで加熱するので、ふっくら感か出てジェラートとの相性もGood。
加熱したパンとアイスクリーム系の組み合わせといえば、以前ライカムのイオンモールにあるメロンパンアイスの店を紹介したことがあるけど、あれはサクサク感+アイスなので、ブリオッシュ×ジェラートとは違う楽しみ方ですね。

有名人も来てるようで、サインの数々。
umikaji-yukuru03.jpg
山里亮太(南海キャンディーズ)に綾小路翔(氣志團)、魅川憲一郎…

umikaji-yukuru04.jpg
渡辺直美にガレッジセール…あれ、元広島カープの北別府さん?

オーシャンビューに飛行機ビュー…瀬長島でのひとときのお供に、ジェラートはいかが?

営業時間 10:00~21:00(ラストオーダー20:00)
電話番号 098-996-1577


「あなたは神を信じますか?」
この問いかけに、どう答えるか。
信じる。
信じない。
迷って答えが出ない。
最近だと「ネットで見た」というジョーク回答も。

しかし、2017年(平成29年)5月7日は、こう言えるでしょう。

「神なら沖縄市体育館にいたよ」

BリーグのCS(チャンピオンシップ)最後の出場枠を賭けた、琉球ゴールデンキングスと大阪エヴェッサの直接勝負。勝った方がCS進出。
1Q、キングス怒涛の進撃。
2Q、エヴェッサの意地。
3Q、競り合いから、やがて金城とマックが流れを引き寄せる。
そして…

琉球 80-72 大阪

キングスがCS進出決定。
シーズンを通して、あれだけ苦戦して、よくぞここまで。

さあCSでも暴れてらっしゃい。


那覇ハーリーで御披露目された、巡視船「もとぶ」。

pl13motobu-2017hari-13.jpg
マストまわり。

pl13motobu-2017hari-14.jpg
船尾から中央部を見る。

pl13motobu-2017hari-15.jpg
ヘリ甲板。搭載はできないが発着可能。

nahahari2017-taiken.jpg
5月3日から5日の会期中、巡視船一般公開の4日はレース(競漕)がありませんが、ハーリー体験はやってます。

pl13motobu-2017hari-16.jpg
尖閣が注目されがちですが、救難や事故防止、海図作製、環境など、海上保安庁の仕事はいろいろあります。
こういった仕事を知ってもらうのも重要ですね。


2007年の惨劇再現か?という事態から再起できるのか。
世間(と言うか沖縄)の関心が大一番を迎えたキングスの方に向かう中、FC琉球、うかうかしてられませんよ。
第7節はアウェイでFC東京のU-23と対戦。

@東京・西ヶ丘
琉球 3-0 F東U23
(前半3-0、後半0-0)

お見事…と言いたいけど、前半のうちに相手が黄色2枚退場となって数的優位を得てるのに、後半無得点というのがひっかかる。もっと積極性を。
でも、試合開始2分の先制で流れを引き寄せたのは評価できる。才藤の才能が発揮されたね。