あなたに見えてる沖縄は、見たままのものとは限らない
スペインからの独立を問う住民投票からひと月。
カタルーニャ、まだゴタゴタしてますね。解任された元州首相がベルギーに移動したことで憶測を呼びました。
「亡命か?」ともとれますが、ここでひとり亡命したら、独立賛成に投票した住民が黙ってないはず。なので、EU、さらに国際社会に仲介・仲裁をしてもらうための情報発信で、EUの本部があるベルギーに飛んだと見ますが、いかがでしょうか。

さて、ここで過去ネタ
独立論と絡んでくる「自己決定権」について、イラクのクルド人自治区で独立を問う住民投票のタイミングでクルドの連載を企画した琉球新報。
さらにカタルーニャの住民投票の取材に記者を派遣。
これはクルドの次はカタルーニャでやるなと思ったら、ビンゴ。

2017年11月4日、1面トップ
「民族の炎 自己決定権の闘い」第2部・カタルーニャ
カタルーニャ編の初回は、住民投票前後の様子や投票に到る背景の話がメインでしたが、そこに気になる一節がありました。

- - - -(引用ここから)- - - -
かつての独立国が併合され、中央政府によって独自の歴史や言語、文化が否定された点でカタルーニャと沖縄は共通する。現在も中央政府によって自己決定権が侵害されている点も同じだ。そしてカタルーニャの人々は沖縄と同様に弾圧下でも独自のアイデンティティーを守り、非暴力によって抵抗してきた
- - - -(引用ここまで)- - - -

そりゃあ昔は酷い事例もあったというけど、今の沖縄って、そこまで弾圧されてる?
基地に関して見解の相違はあっても、それ以外はどうか。
基地の押し付けとはいうけど、双方が理解できてないのでは?という側面があるよね。
沖縄で基地反対言ってる側は、軍事や安全保障、周辺情勢への無理解
政府は沖縄の歴史背景とか。

それを、沖縄とカタルーニャを重ねて投影し、「沖縄の自己決定権が侵害されている」ってねぇ。
琉球独立論と絡む自己決定権を殊更強調してくる新報、今後の連載でどれだけ煽るか心配になります。

前にも指摘したのですが、沖縄・琉球独立は実質自殺行為。
しかも独立勢力の多くは基地撤去を掲げていて、安全保障をまともに考えてそうにない。


2週連続台風、記憶に新しい人もいるはず。
沖縄では南・北大東島の航路が長いこと欠航し、「18日ぶり寄港」ということもありました。

さて、こちらは「本」の話をしましょう。
いやぁ、かなり入荷が遅れてますね。
いつもなら沖縄では25~26日に書店の店頭に並ぶ「航空ファン」「航空情報」「鉄道ファン」「鉄道ジャーナル」などの空物・鉄道物の雑誌が、30日になって出てますからね。県外と比較すると10日遅れ。

【21号】
21~22日:沖縄に入港不可
23~24日:東京から出港不可
【22号】
27~29日:沖縄に入港不可
29~30日:東京から出港不可
影響としては、こんな感じかな?
入荷遅れリストを掲示してる店もありましたが、数が多い多い。こりゃあフライデーや週刊文春が2週分同時に来るんじゃないか?と思える程。
あるいは、沖縄入荷の頃には誌面の懸賞の応募期間が終わってるとか。

だからといって、無理な運航でトラブルが起きては元も子もないですからね。
那覇行フェリーが座礁転覆して、沖縄に来るはずだったジャンプ、赤本、「たまひよ」などが全滅した経験もありますから。

もっとも、立ち読みはせず確実に買うのであれば、今なら電子書籍というソリューションもあります。ただ、付録がどうなるかだよね。ファッション系の雑誌だと鞄やストールなど大がかりなものもありますし。


10周年の時でも「ここまで来たな」だったのが、干支ひと回りする所まで来ましたか。

このサイト「沖縄発・何でもあり」
おかげさまで12周年です。

何でもありを看板にしてるだけに、書ける限りジャンル関係なくやらせてもらってますが

nahaab20161211-scramble52-8951.jpg
軍事・安全保障

201509ef81400qtomix-work04.jpg 
鉄道

rycomaeon201504-10.jpg
都市開発・地域情報

moblog_947f5b1c.jpg
政治

などメインジャンルか固まってます。
この12年のうち大半で毎日更新を継続してますが、かつての1日2本に対して1日1本の日が増えてます。これは、2010年から使ってるTwitterも影響してますね。ここで更新してた分の一部をTwitterでやってるような感じ。

そこで、労力調整も兼ねて、2017年11月からはFC琉球とキングスに関する分の本体での更新量を減らし、Twitterの方で担う形に変更します。プロレス・格闘技も既にTwitterの方をメインにしてる状態なので、スポーツ関連はTwitterメインでの対応になりますね。
もちろん、「これは」という時は本体でも更新します。
njpw20170303okinawa-jado-honma.jpg
2017年は、会場観戦してた新日本プロレス沖縄大会で本間選手が負傷という緊急事態がありましたからね。これは本体で扱うべき。

「働き方改革」が話題の昨今。サイト運営も、内容の充実と労力のバランスを取らないとね。開設当時25歳だった“なかのひと”も、今では37歳。毎日更新もいつまで続けられるのか。Web分野の技術やトレンドによっては、発信の方法が変わったり増えたりする可能性もあります。
ただ、オンライン上の拠点はキープしたいですね。過去のストックは、TwitterやFacebookでは探しにくいですし。

そんなこんなで、13年目に突入。
「沖縄発・何でもあり」を、これからもゆたしく御願ぇさびら。


10月下旬に撮れた、那覇のぐっとくるショット。

noren201710-cats.jpg
農連市場の旧市場にいた猫達。旧市場解体でどこに行くのか。

noren201710-secom.jpg
「セコム、してますか?」
シールでも、落書きでも表示。農連市場付近にて。

sakurazaka-sanraku.jpg
建築雑誌風に撮れたw
桜坂のハイアット・リージェンシーの向かいにある和そば(十割そば)の店「山楽」。そばといえば沖縄そば。でもたまにはそば粉のそばもいいよね。

hapinaha201710.jpg
HAPiNAHA跡をどうするか、続報は未だなし。


衆院選の件、沖縄のこと以外にも書くつもりだったのに、11月になっちゃいましたよ。
変な輩が沖縄排斥コメントするのではと警戒してたわけではないがな。

各党の状況をおさらい。なお定数は10減って465。

【自民党】改選前290→281(+追加公認3)
全体の定数減の分を吸収した程度で、やはり圧勝だわな。
【公明党】改選前35→29
この減り方は「何があった」感がある。いわゆる「F票」が減っただけでなく、安保法制に反対する創価学会信者(会員)も安保法制反対の政党に流れたかな?
【希望の党】改選前57→50
議席数の減り方以上に、新人も含めた落選が多くて討ち死にな印象。そりゃあ議員総会荒れますわ。
【共産党】改選前21→12
沖縄で選挙区当選を得たものの、議席数ほぼ半減。自民党や民進党なら党上層部は責任を問われてもおかしくないレベル。
【立憲民主党】改選前16→54(+追加公認1)
野党が割れた中でよく伸ばしたけど、共産党が減らした分を吸収した可能性もあるな。あと希望程のぐだぐだはなかったし。とはいえ早速スキャンダル連発。
【日本維新の会】改選前14→11
存在感を失ってきた。
【社民党】改選前2→2
選挙区1と比例1。その比例も九州沖縄ブロックでの復活当選。もはや沖縄の反基地派票で延命してる状態っぽい。
【日本のこころ】0
そろそろ店じまい?

なお無所属の22(自民と立民の追加公認除く)には、民進党や自由党に籍を置きつつ無所属で出馬、当選した人もいます。

[結果、野党の自滅だよなぁ]の続きを読む
工期がのびて、さらに橋と道路の高さが合わず「いつになったら完成するのか」状態から、2017年に入り工事が進んだ「久美橋」。久茂地川をまたぐ那覇の中心部のミッシングリンク(大袈裟w)。

自分が首都圏行ってる間の9月末に開通しました。
9月19日時点で段差が残っていて「やれんのか!9月開通」状態だったのですが、できましたね。
kumibashi201711-01.jpg
周辺の整備が残ってますが、開通です。

kumibashi201711-02.jpg
自然につながってる感じですが、この写真の左側を見ると、歩道と建物敷地に段差があるのがわかります。

kumibashi201711-03.jpg
川沿いだと、道路でも起伏がわかりやすい。

kumibashi201711-04.jpg
國場組・国際通り側は起伏がさらにわかりやすいね。

kumibashi201711-05.jpg
力業だよ。

kumibashi201711-06.jpg
あとは仕上げを待つのみ。


この前の首都圏展開。秋葉原のGMストアーで、斯様なアイテムを発見。
207renewal-sbmodels01.jpg
「207系リニューアル車用前面帯インレタ」
SBモデルズってとこが出してる。初耳のメーカーなんだけど、207系3本持ちオーナーとして、どんなものかと買ってみた。

207renewal-sbmodels02.jpg
中は屋根・窓下・ライト下(オレンジ帯込み)の帯各2両分と予備。おまけに弱冷房車表示。4+3の7両編成を仕立てるには、この商品が2つ必要です。
細かい部分なので、予備があるのは嬉しいね(実際助かる)。

以前買った中古店バラ売りの旧塗装クハを、側面だけ現行カラーに塗装してたので、まずそちらでテスト。
207renewal-sbmodels03.jpg
あら、いい感じじゃない。

207renewal-sbmodels04.jpg
一気にクモハ・クハ各2両に施工。

先頭部はエッジが立ってるので、貼る帯を切り出す時も帯ぎりぎりまで丁寧に。
屋根と窓下の帯は、車体に貼ると余る部分がありますが、切らずに車体内側に折り込みましょう。断面にも色がありますから。
また、インレタは貼ると補正がほぼ無理なので、位置合わせを慎重に。
(だからメーカー側はインレタ経験者向けとアピールしてます。加工は自己責任で)

体質改善車(リニューアル車)は本来なら
○ヘッドライトの変更
○運転台側の前面窓下辺の寸法詰め
○連結してる側の先頭車に転落防止幌設置
…など変更点があり、模型でやるなら加工を要するところも多いです。
てすが、これだと手軽にそれらしく体質改善車っぽく楽しめます。


2週連続台風。キングスも22号の影響でホーム戦の日程変更。
ジェッツのみなさんもお疲れ様です。

さて、結果は。
(27日)琉球 61-72 千葉
(29日)琉球 68-60 千葉
27日はしんどかったな。
一方で29日はよく盛り返したね。護得久栄昇効果あったかな?


重要局面で白星から遠ざかる形になったFC琉球。今季でのJ2昇格は絶望的になったが、やる気なくすんじゃねえぞ。
第29節の相手は鳥取さん。

@鳥取・とりスタ
鳥取 2-3 琉球
(2-1、0-2)

9分、10分と早い時間帯で2点ビハインドになったのを、よく逆転できたな。
前半アディショナルに、FKで富所。狭いとこをよく狙ったな。やはり「読みどころのいい富所」。
折り返してからは恵太、そして朴利基の逆転弾。

利基が力(りき)を与えました。


Twitter操作用外部クライアントのひとつ「ついっぷる」が、10月末でサービス終了とのこと。
あー終わるのかー…という感覚ですが、これがなかなか大変。
自分のツイートの写真アップでは、2010年5月の運用開始以降ついっぷるを使ってたので、写真のサルベージと、元ツイートとの紐付け作業で忙しいw

基地イベントレポや模型いじりだけでなく、沖縄差別なリプの晒し上げもあるからな。